人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

芸人だけじゃない!企業も個人も注意すべき反社会的勢力との距離

2019.06.26

現場はリスクセンスを身に付けろ!

――反社はどういう手口で企業に近づいてくるんでしょうか?

一般的な取引を装って近づいてくるケースが一番多いです。

例えば、東日本大震災や熊本地震で見られた震災ビジネスというのがあります。震災でダメージを受けたエリアにいち早く救援物資を届けました。そして現地の人や自治体に入り込んで関係を築くのです。狙いは復旧・復興時の公共工事に入り込むことです。

震災復興の形が見えてきた今、フロント企業は東北から沖縄に移転しているとの情報があります。怪しい会社を依頼されて調べるとルーツは東北だったというケースをよく見るようになりました。狙いは、辺野古や石垣島のリゾート開発とその観光に至る一連のビジネスだと考えられます。

――そんな反社にはどう対策したら良いのでしょうか?

反社は、会社を訪問したらズラっと高価な車が並んでいる、若い社員が直立不動で幹部の横に立っているなど普通と微妙に違う一面が見えたりします。

そんな違和感を大切にする「リスクセンス」を働かせることです。そのためには、研修などを受けて知識をつけることが必要です。会社全体としては反社チェックの精度を上げ、反社と判明したならば外部と連携して、太い取引先だったとしても毅然として取引を停止するなどぶれない対応方針を貫くことが重要です。

外部としては警察や暴追センターや企業防衛協議会や警視庁特殊暴力防止対策協議会などと連携し、定例会などに出席し関係を築くと共に、情報を共有し、相談する体制を整えることが大事です。弁護士は、反社に強い弁護士さんと連携することをお薦めします。また、弊社のような会社を利用するのも1つの方法でしょう。

――ありがとうございました。

【取材協力】

株式会社エス・ピー・ネットワーク
エス・ピー・ネットワークは、1996年に創業した企業危機管理の専門会社です。反社会的勢力排除を始め、法務・広報からITに関する企業危機管理コンサルティングのほか、危機管理の実践対応や身辺警備など、企業に多彩な危機管理ソリューションを提供しています。
https://www.sp-network.co.jp/

取材・文/稲垣有紀

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。