人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ライブのパフォーマンスが進化!ハイブリッドシェル構造を採用したヤマハのシステムドラムス「ライブカスタム ハイブリッドオーク」

2019.06.24

ヤマハは1967年にドラムの販売を開始し、常に一線で活躍する多くのプレーヤーの厳しい意見や要求を反映した商品開発を行ってきた。

中でも2013年に発売した「ライブカスタム」は、“あらゆる音楽ジャンルのライブ現場で必要とされる要素とは何か”という問いを起点とし、プレーヤーやサウンドエンジニアの観点からの意見を反映して完成させた、数多くのプレーヤーに愛され続けているモデル。

今回発売された『ライブカスタム ハイブリッドオーク』は、2013年に発売した「ライブカスタム」のパフォーマンス性能を進化させた新モデルだ。

システムドラムス『ライブカスタム ハイブリッドオーク』

オーク材が引き出す特有の低音域をさらに強化するために最上位機種「PHXシリーズ」と同様の「ハイブリッドシェル構造」を採用し、低音域に切れの良いアタック感とパワーを増強。

ライブ環境でのパフォーマンスをさらに追求するため、バスドラムには新たに開発した「ベースエンハンスメントウェイト」を搭載し、低音域がより強化された芯のある太いバスドラムサウンドを実現。

また、シェルフィニッシュには日本の伝統的な木材加工方法である「浮造り“UZUKURI”」を採用し、オーク材特有の木目を強調する独特かつ高級感のある仕上げとなっている。

カラーは、アイスサンバースト、ナチュラル、マグマサンバースト、アースサンバースト、チャコールサンバーストの5種類。

関連情報/https://www.yamaha.com/ja/news_release/

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。