人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

発売延期になった折りたたみスマホ「Galaxy Fold」はいつ発売されるのか?

2019.06.23

 韓国サムスンは折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」の発売日を決定できないでいる。

 大画面を折りたたんでスマートフォンに収めるというアイディアは称賛を受けたが、技術的なハードルも高いことが判明した。

 現在Galaxy Foldに起きている問題とは、なんなのだろうか。

いち早く登場した折りたたみスマートフォン

 まず、Galaxy Foldがどんなスマートフォンなのかをおさらいしよう。サムスンが今年2月に発表したGalaxy Foldは、内部に7.3インチの折りたたみディスプレイを搭載し、手帳のように画面ごと本体を折りたたむことができる。

 これにより、大画面にてウェブサイトや地図、それに動画が閲覧できるというのがGalaxy Foldのコンセプトだ。従来、これだけの大画面を搭載しているのはタブレットに限られていたので、Galaxy Foldはスマートフォンとしてもタブレットとしても利用できるのが特徴となる。

 さらに、本体の背面には4.6インチディスプレイを搭載。通常の縦長スタイルのスマートフォンとしても利用できる。また本体から他の機器を無線充電する「リバースワイヤレス充電機能」を搭載するなど、多機能かつ意欲的な端末に仕上がっている。

相次いだ故障報告と延期

 Galaxy Foldの発売日は4月26日に設定され、各メディアやユーチューバーなどにレビュー用の端末が貸し出された。ところが、このレビュー用の端末にてトラブルが相次いで報告されたのだ。

 トラブル例としては、画面の折りたたみ部分に皺ができるといったものから、表示に異常が生じた、あるいはディスプレイ自体が破損してしまった、といったものまでさまざまだ。サムスンは最終的に、レビュー用の端末の回収と発売日の延期を発表している。しかし記事執筆時点では、新たな発売日はまだ発表されていない。

 後にサムスンはGalaxy Foldの故障原因として、レビュアーが誤って画面保護レイヤーを剥がしてしまったこと、あるいはヒンジの隙間から異物が混入した可能性を指摘している。なお、今後どのような対策が取られるのかについては発表されていない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。