人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.25

時間を有効活用できる!仕事もはかどる!急増するコワーキングスペース最新事情

首都圏や大都市を中心に「コワーキングスペース」が急増している。働き方改革が問われる中、上手に活用する方法を最新のトレンドから紹介しよう。

コワーキングスペース活用

お茶、映画、旅の3つのカルチャーが融合した泊まれるシアター「Theater Zzz」が今夏オープン

蒼樹(ソーウッド)は、「数寄と出会い、風景が重なる舞台」をコンセプトに、お茶・映画・旅の3つの要素が一つの空間で集約し、風景が重なり合うことで新たな可能性を発見する宿泊施設、泊まれるシアター「Theater Zzz」(シアターズィー)を2019年夏にイーストトーキョーエリアに開業する。

【参考】https://dime.jp/genre/724645/

ブロックチェーンに特化したビジネスハブが銀座のど真ん中にできた理由

都心の一等地である銀座に、ブロックチェーン企業専用のビジネスハブがある。2019年2月に「BINARYSTAR株式会社」(東京都中央区・代表取締役 池上雄飛)がオープンさせたもので、総面積は約1000平米を誇る。ブロックチェーン特化型のビジネスハブとしては日本最大級の規模を誇るという。

【参考】https://dime.jp/genre/693083/

銭湯×サウナ×仕事!?至れり尽くせりの「コワーキングサウナ」体験記

銭湯。それは生活に根ざした日本独自の癒しの文化。  にも関わらず、家風呂の普及により、哀しいかな、その軒数は減少の一途をたどっているのも事実である。しかし、そんな風潮に対抗するかのような『ネオ銭湯』と呼ばれる、従来の銭湯を凌駕する施設が登場し、新たな銭湯客を獲得してもいる。

【参考】https://dime.jp/genre/674810/

来店客が投票でNo.1を決定!シェフのためのコワーキングスペース「re:Dine GINZA」がオープン

高級飲食店の激戦区銀座に、2019年1月17日にオープンしたレストラン「re:Dine GINZA(リダイン ギンザ)」。 店名の由来は、「Dine(外食)をre:(再定義)する」からきており、日本で初となるコンセプトを取り入れた店として話題を呼んでいる。

【参考】https://dime.jp/genre/659832/

駅ナカコワーキングボックス、サウナ、「どこでもオフィス」でテレワークは浸透するか?

【どこでもオフィス】働き方改革推進で、場所を問わずどこでも働ける「テレワーク」が広がる中、2019年には関連サービスや商品がさらに拡大しそうだ。カフェなどの共用スペースでも集中できる、仕事用のノイズキャンセリングヘッドホンがヒットの兆し。またコワーキングスペースはレンタルオフィスだけでなく、異業態にも拡大中で、駅ナカやサウナで働くのも、ごく普通のコトになりそう。一方在宅ワークでは、身だしなみを気にせずテレカンに参加できるツールとして、最近人気の表情を反映できるARアプリが、フィーチャーされるかもしれない。

【参考】https://dime.jp/genre/646677/

嫌われるNG行動はこれ!覚えておきたいシェアオフィスやコワーキングスペースのマナー

各社でテレワークが進む中、都内を中心にシェアオフィスやコワーキングスペースの存在が目立ってきた。そんな中、今後、多くのビジネスパーソンが利用することも増えてくるだろうシェアオフィスについて、意外と知らないNG行動やマナーを紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/652176/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。