人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

圧倒的な没入感を再現!IMAXシアターのサウンドを家庭でも体験できるオンキヨー&パイオニアの9.2ch AVレシーバー「TX-RZ840」

2019.06.20

まるで映画の中にいるような臨場感が体験できるプレミアムシアター「IMAX」のサウンドを家庭で再現する「IMAX Enhanced」に対応したオンキヨー&パイオニアのRZシリーズの9.2ch AVレシーバー「TX-RZ840(B)」。

デジタルリマスタリングされた「IMAX Enhanced」コンテンツの再生に最適化された「IMAX モード」を利用することで、ハリウッドの大ヒット映画からドキュメンタリーまで、制作者の意図に忠実にIMAXシアターサウンドの圧倒的な没入感を再現できる。

THX® Certified Select™を取得したRZシリーズの9.2ch AVレシーバー

TX-RZ840では、THX社によるホームシアターのサウンド認証を取得。この「THX Certified Select」は、映画館特有の臨場感を再現するための細かな基準や規定が体系化されている。THXラボにより2,000項目(14,000箇所)に及ぶテストをクリアしているので、家庭でも映画館に匹敵する迫力の臨場感を体感できる。

130W/chの9chハイパワーアンプを搭載し、Dolby Atmos®とDTS:X®の5.2.4chおよび7.2.2ch環境に対応。さらに5.2.2chと7.2chのフロントバイアンプ接続も可能。また、11chプリアウト端子も搭載しているため、パワーアンプの追加により7.2.4chのスピーカー構成への発展も可能だ。

「Dolby Surround」や「DTS® Neural:X」のアップミックス処理によりDolby AtmosやDTS:Xに対応していないソフトも臨場感溢れる立体音響で楽しめる。

Dolby Atmos Height Virtualizerはトップスピーカーやサラウンドスピーカーの無い環境でも、これらの音像を仮想的に創り出し、Dolby Atmosの没入感のあるサウンドを再現する最新のサラウンド技術だ。その他のDolbyフォーマットのソフトもDolby Surroundのアップミックスにより、様々なスピーカーを設置することなく手軽に立体音響を楽しめるのも特徴。



関連情報/https://www.jp.onkyo.com/audiovisual/hometheater/txrz840/
構成/ino

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。