人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

美容整形手術をしたら家族や友人に言える?

2019.06.19

「あれ、二重にした…?」

世間の価値観も変化し、昔に比べ身近になった「美容整形」。

美容外科の東京イセアクリニックでは、ポピュラーである「目元の整形(二重の埋没法・切開法ほか)」をした術件数を比較したところ2015年~2018年の丸4年で約4.75倍へと増加しており、その件数は本年度に入っても過去を上回るペースで右肩上がりに伸びている。

そもそも、人の評価は「外見」で左右されるのだろうか。今回は東京イセアクリニックが16歳~69歳の男女900名に実施した「美容整形に関するアンケート調査」を紹介しよう。

16~69歳の男女900名に聞いた「美容整形に関するアンケート調査」

「顔へのコンプレックス」女性85.8%、男性67.7%が「ある」と回答

女性は特に10代(女性97.4%)、20代(女性90.7%)が9割を超え「顔にコンプレックスがある」と回答。男性は10代が最多で、8割以上(84.0%)が顔にコンプレックスがあると回答している。

世の中「見た目」? 外見と内面、どっちが重要?

歳を重ねた方が「外見重視」傾向に。男性10代(40.0%)に比べ60代(73.3%)、女性10代(44.0%)に比べ60代(65.3%)。男女10代ともに「内面重視」の傾向。10代の男女共に6割が「内面重視」(男性60.0%、女性56.0%)となった。

「美顔」が得?人の評価は「外見」で左右?

人の評価は外見で左右される」と回答したのは、男性最多は50代(90.6%)、女性最多は10代(97.8%)となった。一方で、「人の評価は外見で左右されない」と回答したのは、男性最多は30代(20.0%)、女性最多は60代(13.3%)。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。