人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5万人未満の都市の3人に2人が人口減少を実感、強まる東京一極集中に対し地方は若者が減少、空き家が増加

2019.06.18

近年、「出生率の低下」や「東京一極集中」などの傾向は一向に改善されず、合計特殊出生率は1.43となり、出生数も二年連続で100万人を割っている。

大阪・名古屋圏から東京圏への流出も超過していることから、「東京一人勝ち」の様相を呈しているのが現状だ。

これらの現状を踏まえ、東京圏と地方圏の住民に人口減少に対するどのような意識の違いが見られるのかを明らかにするため、インテージリサーチは「地方創生と人口減少に関する意識調査」を実施した。

強まる「東京一極集中」に、地方は「若者の減少」「空き家の増加」

5万人未満の都市の3人に2人が「人口減少」を実感

人口の増減の実感は全体で見ると、「減少 計」(「とても減少している」と「やや減少している」の合計、以下同じ)が41.2%、「増加 計」(「とても増加している」と「やや増加している」の合計、以下同じ)が20.5%となっている。

都市規模別に見ると、100万人未満の都市では全て「減少 計」が「増加 計」を上回っている。「増加している」は100万人以上の都市で24.6%とやや高くなっており、「とても減少している」は5万人未満の都市で34.7%と高くなっている。

また、地域ブロック別に見ると、「減少 計」は東北地方と四国地方で高くなっており、「増加 計」は関東地方で29.2%とやや高くなっている。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年2月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライト」!特集は「無印良品/ニトリ/イケア ベストバイ」&「テレワークに使えるベストPC選手権」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。