人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニックが第8世代Core iプロセッサーを搭載したLV8シリーズなど「レッツノート」夏モデルを発売

2019.06.16

パナソニック、モバイルパソコン「レッツノート」の個人店頭向け「LV8」「SV8」「XZ6」「RZ8」シリーズ、法人向け「LV8」「SV8」シリーズの2019年夏モデルを、6月14日から順次発売する。価格はすべてオープン。

個人店頭向けモデルは、「LV8」シリーズ4機種、「SV8」シリーズ7機種、「XZ6」シリーズ2機種、「RZ8」シリーズ2機種をラインナップ。

「LV8」シリーズは、解像度1920×1080ドットの14.0型TFT液晶を搭載。CPUはCore i7-8565U/Core i5-8265Uを採用し、優れた冷却性能により、高負荷時の処理性能を落とさず、高速性能を長時間持続。また、新しいスタンバイ機能「モダン スタンバイ」にも対応する。予想実勢価格は約24万円(税別)~。

「SV8」シリーズは、解像度1920×1200ドットの12.1型TFT液晶を搭載し、CPUはCore i7-8565U/Core i5-8265Uを採用。シルバーの筐体に、天板・キーボード・ホイールパッド・パッドリングをブラックで表現した「EURO DRESS MODEL」を用意する。予想実勢価格は約24万5000円(税別)~。

「XZ6」シリーズは、着脱式の2 in 1モデルで、解像度2160×1440ドットの12.0型TFT液晶を搭載。CPUはCore i5-7200U。アクティブペンを付属する。予想実勢価格は約27万5000円(税別)~。

「RZ8」シリーズは、約360度回転式のディスプレイを採用した2 in 1モデル。解像度1920×1200ドットの10.1型IPS液晶を搭載し、CPUはCore i5-8200Yを採用する。予想実勢価格は約24万円(税別)~。

法人向けは、「LV8」シリーズ5機種、「SV8」シリーズ6機種をラインナップし、vPro対応のCore i7-8665U vPro/Core i5-8365U vProを搭載したモデルも用意。

また、パナソニックの働き方改革支援サービス「しごとコンパス」の追加オプションとして、パナソニック独自の「非接触バイタルセンシング技術」(撮像画像に含まれるノイズ除去技術)を応用し、PCのカメラで「こころと身体の元気度」を見える化する「きもちスキャン」の提供を開始。対象PCは「SV」「LV」シリーズとなる。

関連情報
https://panasonic.jp/cns/pc/

https://panasonic.biz/cns/pc/letsnote/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。