人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

質の香川か?数の東京か?「うどんの名店」が多いのはどっち?

2019.06.06

美味しいうどんを食べられる都道府県といえば……?

おそらく、多くの人が“うどん県”として知られる香川県をイメージするだろう。しかしその一方で、東京や大阪にも、香川に負けないくらい数多くの名店が集まっているという事実が今回、食べログユーザーからの評価で選出された「食べログ うどん 百名店 2019」によって明らかになった。

■「食べログ うどん 百名店 2019」とは?
「うまいもの、いま食べるなら、このお店。」をコンセプトに、カジュアルなジャンルで高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。2017年より数々のジャンルで毎年発表を行っており、今回2019年版の「うどん 百名店」が発表された。
※選出方法について:2019年3月末における、食べログのそばジャンル総合点上位100店を選出

選出店最多は“うどん県”の香川県、次いで東京都、大阪府

都道府県別の選出店数は、香川県26店(昨年30店)で最多。次いで東京都23店(昨年23店)、大阪府18店(昨年19店)という順になっている。また愛知県からも8店(昨年7店)が選出されていた。

9店が新たに選出、徳島県から選出されるのは今年が初

今年で3回目の発表を迎え、79店が3年連続、12店が2年連続の選出となった中で、9店が初選出となった。

例えば、東京都からは、自家製麺を作り置きせずに打ち立てで提供する新宿御苑の「切麦や 甚六」、東村山市の住宅街にあっても遠方から訪れる人が多い讃岐うどんの名店「手打ちうどん こげら」の2店が選出。大阪府からは、製粉から製麺まで全て店内で行うなど、こだわりの粗挽きうどんが人気となっている「自家製粉石臼挽きうどん 青空blue」が選出された。

また、徳島県からは、連日満席となるほどの人気を集める釜揚げうどん専門店「一匠」(鳴門市)が、県内唯一かつ初選出の「うどん 百名店」となっている。

■初選出店一覧(店名/エリア)
切麦や 甚六/東京都
手打ちうどん こげら/東京都
うどんAGATA/神奈川県
麺一滴/神奈川県
川井屋本店/愛知県
自家製粉石臼挽きうどん 青空blue/大阪府
一匠/徳島県
立花うどん/福岡県
釜揚げうどん 織田薪 本店/宮崎県

出典元:株式会社カカクコム
食べログ:https://award.tabelog.com/hyakumeiten/udon

構成/こじへい

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。