人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

毎日の睡眠状態や回復具合の分析ができる睡眠スキャンセンサー「Emfit QS」

2019.06.04

睡眠に不安を抱えている人に、毎日の睡眠・回復をデータで追跡できる睡眠スキャンセンサー『Emfit QS』をオススメしたい。

睡眠スコア、睡眠/在床時間、睡眠の分類(深、浅、レム睡眠)、心拍数、呼吸数、心拍変動、寝返り回数、回復度、自律神経バランスなど10項目のデータが自動で記録。

360日の長期のデータを追跡することで、その傾向から自身のライフスタイルの変化や日々のトレーニング効果を分析できる画期的なアイテムだ。

睡眠スキャンセンサー「Emfit QS」

スマートウォッチや他の睡眠センサーと違い、就寝中にデバイスを身につけるストレスがない。また、センサーから自動でデータがクラウドに送信されるため、おやすみ前や起床後に何かを操作する必要がなくスマートフォンを寝室に持ち込む必要もない。

WEB上でダッシュボードを確認できるため、専用アプリは不要、スマートフォン/タブレット/PC等デバイスを選ばずに利用できるのは嬉しい。

IFTTT※と組み合わせることで、“ベッドに入ったら電気を消灯する”、“ベッドを離れたらリビングのエアコンをつける”といったスマートホームとの連携も可能だ。

※IFTTTとは
「こうなったら(if this)」「こうする(then that)」というトリガーとアクションを自分で組み合わせることで、異なるwebサービスやアプリをつなげることができるIFTTT Inc.が提供するサービス。

また、はなれて暮らすご家族が元気に生活しているのか見守ることもできる。規則正しく生活しているだろうか、いつもは起きている時間なのにまだ起きていないから連絡してみよう、などの使い方も可能だ。

さらに、HRV(心拍変動)データから睡眠によって自分がどのくらい回復したのかを知ることができる。自身の基準値より値が低い場合、身体が十分に回復していない可能性があり、その日のトレーニングを軽くしたりお休みするなどの判断材料の一つとして活用可能だ。

海外ではプロトライアスリートや世界記録保持者である元自転車選手などのプロスポーツ選手が、実際に日々のトレーニングに活用しているという。

関連情報/https://connected-design.jp/products/emfitqs/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。