人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

かぶったまま、ツインテール、ポニーテール、モヒカンに変身できる爆笑ヘルメット

2019.06.09

分かっていないようで良く知らない? ヘルメットの豆知識!

 頭部を衝撃などから保護するためにかぶる防護帽、もしくは兜(かぶと)である「ヘルメット(helmet)」。

 ヘルメットとは、戦闘に使われる「兜(かぶと)」を意味しており、今でも戦争の際は、兵士はヘルメットを被ってから戦いに挑みます。また、現代では、落下物や飛翔体(ひしょうたい)が飛んできたりするような危険な現場、自宅警備員、警察、防災、バイクや自転車の運転や、NEETが町に出かける際に、よく着用されております。

 特に作業用ヘルメット(産業用保護帽)は、労働安全衛生規則で着用を義務づけられており、厚生労働大臣が定める規格又は、安全装置を具備していて、かつ登録型式検定機関が行う型式検定を受けたものでなければ、譲渡し、貸与し、又は設置してはならないと、労働安全衛生法第42条で決められています。

 また、オートバイ用と自転車用のバイクのヘルメットはそれぞれ別物であり、自転車用ヘルメットは道路交通法によって、原動機付き自転車又は普通自動二輪車、大型自動二輪車などのオートバイの運転に使いますと、違法になりますので要注意です。

 ただし、バイク用のヘルメットを被って自転車に乗るのは問題ありません。また、サーキットで自動車に乗る際には、自動車用のヘルメットの着用が義務づけられております。ようするに、ヘルメットを被り続けるのは安全のために、超・大事です。せっかくなら、一日中被っていた方が良いかもしれません。

ヘルメットを被ったままカワユイ髪型をアッピール可能

 広く親しまれているヘルメットですが、残念ながら、これらのヘルメットのデザインはとても無骨。どんなに可愛い人でも、ヘルメットを被った時点で、没個性となってしまい、都会の闇に紛れて消えて無くなってしまいます。これは由々しき問題です。

 デジタルガジェット全盛のこの時代、ヘルメットを被ったままでも、可愛い髪型を周りの人たちにアッピールしまくれるような、そんな都合の良いガジェットは存在しないのでしょうか……?

 実はあります。

 このたび、面白ガジェット商品販売の雄であるドスパラ/上海問屋より、ヘルメットを被ったままでも、誰でも可愛く大変身!「ヘルメット用ツインテール・ポニーテール・モヒカン」が発売されました!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。