人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

昔より厳しい!?イマドキの高校生に聞く「無くなってほしい校則」TOP5

2019.05.31

最近、髪の色や下着の色などを細かく規定する「ブラック校則」が問題視されている。

そんな中、エイチジェイが日本全国の現役高校生670人を対象にアンケートを実施した『高校生の制服の着こなし、校則に対する調査』では、ほどんどの高校生が身なりに関する校則に不満を持っていることが判明した。

同調査の「無くなって欲しい校則は?」という質問では、男女ともに髪型や髪色に関する校則をなくして欲しいという回答が1位という結果に。

高校生の制服事情&校則に対する不満

女子は、主に髪の色やヘアアレンジ、ヘアアクセを自由にして欲しい、という声が多く上がっている。男子はセット禁止やツーブロック禁止の校則をなくしたい、という声が上がった。

続いて、「化粧禁止」や、「スマホ禁止」「制服の着こなし方」に関する校則が続く。中には、給食や食堂が欲しいという声もあった。

また、学校に対する不満でも、身だしなみをもっと自由にして欲しい!!という声が最も多く上がった。「先生のノリが悪い」「先生が厳しすぎる」など、一番身近な先生対する不満も多く持っている学生も多くいる。

約半数の高校生が制服の着こなしで注意を受けたことがあると回答

「制服の着こなしで注意されたことはある?」という質問では、47.4%がはいと答え、約2人に1人の割合で制服の着こなしについて注意されたことがあることがわかった。

注意されたポイントで一番回答が多かったのは女子のスカート丈。ほぼ全員が短くしたことで、注意を受けたようだ。

2位はリボン/ネクタイの着用方法。こちらは着用していなかったとは別に、緩めて付けることで、注意された高校生が多くいた。

3位はYシャツのボタン。「首元のボタンを第2ボタンまで開けていて注意された」という回答や、「手首のボタンを閉めていなくて注意された」という回答が多い。

調査期間 :2019年3月6日(水)~3月10日(日)

関連情報/https://47hslabo.jp/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。