人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

8コアのIntel Coreプロセッサーで処理能力が2倍に!新型「MacBook Pro」の進化をチェック

2019.05.30

MacBook Proが従来よりも高速な第8世代および第9世代のIntel Coreプロセッサを搭載し、MacBook Proでは初となる8コア仕様としてアップデートした。

これにより、最新のMacBook Proはクアッドコア(4コア)仕様のMacBook Proに対しては最大2倍、6コア仕様のMacBook Proに対しては40パーセントも高速な処理能力を発揮し、Macノートブックとしては過去最速となる。

新しいMacBook Proでは、コードのコンパイル作業、高解像度イメージの処理、3Dグラフィックの描画、複数本の4Kビデオの同時編集などを従来よりもパワフルに行なうことができる。

15インチMacBook Proは従来よりも高速な6コアまたは8コアのIntel Coreプロセッサを搭載し、Turbo Boost時の速度は最大5.0GHzに達する。

Touch Barを装備する13インチMacBook Proではより高速なクアッドコアプロセッサを搭載し、Turbo Boost時の速度は最大4.7GHz。

従来モデルで最速のクアッドコア仕様の15インチMacBook Proと比較した場合、8コアプロセッサを搭載する最新のMacBook Proのパフォーマンスは最大2倍となる。

音楽制作では、Logic Pro X内部で実行できるAlchemyプラグインの数が最大2倍になり、音楽プロジェクトで同時再生できるマルチトラックの本数が圧倒的に増加。3Dデザインでは、Maya Arnold内部の処理速度が最大2倍となり、3Dシーンの描画時間を著しく短縮。

また、写真の編集では、Photoshopで適用する複雑な編集やフィルタを最大75パーセント高速に実行。ソフトウェア開発では、Xcodeを使用したコードのコンパイル作業を最大65パーセント高速に実行できる。

サイエンスおよび研究分野では、TetrUSSで行う複雑な流体力学シミュレーションの計算を最大50パーセント高速に実行。映像制作では、Final Cut Pro Xで4Kビデオのマルチカムストリームを最大11本まで同時に編集可能となった。

このようにパワフルな新プロセッサと併せ、新しいMacBook Proは、Macノートブック向けでは最良となる輝度500ニトで広色域(P3)をサポートし、自然で現実(実物)に忠実な視覚体験を提供するTrue Toneテクノロジーを備えた美しいRetinaディスプレイも搭載。

ボディ本体には驚くほどの没入感を与えてくれるワイドステレオサウンド効果を備えたステレオスピーカー、セキュリティと利便性を与えるTouch ID、その時々に可能な操作内容をダイナミックに提示するTouch Bar、大型の感圧タッチトラックパッドも標準装備している。

新しいMacBook Proはまた、圧倒的な速さのSSDストレージ、セキュリティを強化するApple T2 セキュリティチップ、パワフルかつ多彩なデータ転送機能により、充電に加えて、2台までの外付け5Kディスプレイ接続、4台までの外付けGPU(eGPU)接続などをこなすThunderbolt 3ポートも特長としている。

また、すべての新しいMacには、世界で最も先進的なデスクトップオペレーティングシステムの最新版、macOS Mojaveが標準インストールされている。

macOS Mojaveは、プロのワークフローをヒントに、パワフルながら誰にでも使えるように設計された新機能を用意。

新たに搭載されたダークモードは、フォーカスがユーザのコンテンツに当たるようなドラマチックな新しいスタイルにデスクトップを変化させる。

新しいスタック機能は、ファイルを自動的にスタックしてグループ化して整理し、散らかったデスクトップをすっきりと整頓。また、FaceTimeがグループ通話に対応したほか、macOS Mojaveでは、News2、株価、ボイスメモ、ホームなど、おなじみのiOSアプリケーションも初めてMacで使えるようになった。

Mac App Storeが刷新され、豊富なエディトリアルコンテンツや、Microsoft、Adobeなどトップクラスのデベロッパによるアプリケーションも加わっている。

Touch Barを備えた13インチMacBook Proは198,800円から、15インチMacBook Proは258,800円からとなる。

関連情報:https://www.apple.com/jp/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。