人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【IT企業が渋谷LOVEな理由】歩いているだけでトレンドを読み取れるエンジニアにとって最高の街

2019.06.14

DIME8月号(6/14発売)では今秋ひとつの区切りを迎え、新たなビジネスの発信地となる渋谷駅周辺の再開発を特集しています。今回は渋谷を拠点とするIT企業に渋谷LOVEな理由を直撃取材! 本誌では伝えきれなかった渋谷愛を語っていただきます!

【ご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B07SLGWQJW
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/15932588/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1212781502

【サイバーエージェントが渋谷LOVEな理由】

サイバーエージェント
取締役(技術開発管轄)
長瀬慶重さん
2005年入社。AbemaTV開発本部長を務め、エンジニアの環境作りも担う。

今年の4月、渋谷・宇田川町のアベマタワーズに拠点を移した「サイバーエージェント」。1998年に原宿で創業。2000年に渋谷駅前の「渋谷マークシティ」に移転以来、〝ザ・渋谷〟のIT企業として成長を続けてきた。

「渋谷という街は、常にもの凄い活気に満ち溢れ、日々若いカルチャーや会社がどんどん生まれています。新しいインターネットサービスやコンテンツを創っていく僕らにとって、整然と規則立った街より、雑多な情報がクロスする渋谷の街の空気を吸いながら仕事をすることは、とても重要なことだと思っています。街に溢れる音楽や広告ひとつとっても、トレンドを感じられるので、歩いているだけでもおもしろいですね」

「Ameba」や「AbemaTV」といったメディア事業を手がけてきた、取締役の長瀬慶重さんは、サイバーエージェントが渋谷という街にこだわる理由をこう語る。同時に、渋谷再開発によって、万単位のIT人材が渋谷に集まり、情報産業の加速を象徴する街になることにも大きな期待を寄せている。

「実はエンジニア同士は会社の垣根を超えて、コミュニケーションとっていまして、お互いに勉強会を開いたり、ナレッジ(企業が蓄積した技術や知見)の共有もしています。再開発で多くのエンジニアが、渋谷圏に集まってくるので、必然的にコミュニケーションの機会が増えることはありがたいですね。ITをみんなで盛り上げていけば、世界のIT業界の中で、渋谷のブランド価値も上がっていくと思います」

大きなメリットとして、渋谷に優秀な人達が集まることによる集積効果を挙げた。

「渋谷から生まれる新しいカルチャーと集積効果のセットで、僕らのモノ作りも加速していくと思います。渋谷という場所で事業開発をやっている僕らに共感してくれる若い人がさらに増えていくといいですね。弊社的には、今まで複数の拠点に分かれていた事業所と社員が新オフィスのアベマタワーズなどに集約されたことも、仕事を進めていく上で追い風になっています。数千人の社員が集まったことで、『うちってこんなに社員がいたんだ』と会社の大きさを実感するいい機会にもなりましたし、社員同士の連携がスムーズになることで、仕事にもいい影響を与えています」

サイバーエージェントのメディア事業、ゲーム事業、本社機能が入居。高層階の18~21階は総戸数40戸のマンションになっている。
提供: サイバーエージェント

 このアベマタワーズ1Fには公開スタジオ「UDAGAWA BASE」が設置され、音楽カルチャーを発信する新名所となっている。

「僕らのような企業がやってきてテクノロジーが発展し、昔ながらの渋谷がさらにアップデートされていくのは楽しいですね。駅周辺も再開発で、新旧の多様な〝渋谷〟がより混在していくと思うので、もっとおもしろい街になると思います。「AbemaTV」ではHIPHOPチャンネルを、聖地の宇田川でやるような〝渋谷ラブ〟の会社ですから、今後もいろいろな仕掛けをしてきたいと思っています」

 2018年、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィの渋谷を拠点としたIT企業4社が「ITで業界を盛り上げていく」ことを掲げスタートさせた「ビットバレー」プロジェクトの発起人も長瀬さんだ。

アベマタワーズ 1Fにある「UDAGAWA BASE」。時折、芸能人が訪れることもあり、常に若者がチェックしている。
(C)AbemaTV

「全国の若い技術者やエンジニアを志す学生にもっとIT業界の魅力を伝えていきたいという課題を抱えていましたが、一社では限界があり、3社にお声掛けをしました。区の後押しがあれば一気にオフィシャルになるので、長谷部渋谷区長にお会いし、後援をいただきました。何か新しいことを仕掛ける時には時流を読みきることが重要なのですが、渋谷にIT企業が結集し、来年からプログラミング教育が始まるこのタイミングでスタートできたことはよかったですね」

取材・文/安藤政弘 撮影/佐々木和隆

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。