人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【IT企業が渋谷LOVEな理由】交通アクセスのいい渋谷はエンジニアとの相性も抜群

2019.06.14

DIME8月号(6/14発売)では今秋ひとつの区切りを迎え、新たなビジネスの発信地となる渋谷駅周辺の再開発を特集しています。今回は渋谷を拠点とするIT企業に渋谷LOVEな理由を直撃取材! 本誌では伝えきれなかった渋谷愛を語っていただきます!

【ご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B07SLGWQJW
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/15932588/
7net https://7net.omni7.jp/detail/1212781502

【DeNAが渋谷LOVEな理由】

DeNA
常務執行役員
CTO システム本部 本部長
小林篤さん
2011年に入社。CTOとしての業務と、技術・モノづくりの強化に注力する。

1999年の会社設立時から、渋谷区をホームに発展をしてきたDeNAは、2012年、渋谷駅周辺再開発の先陣を切って開業した「渋谷ヒカリエ」を拠点としている。9月13日と14日の2日間、「ヒカリエホール」で開催される「ビットバレー2019」で実行委員長を務める常務執行役員CTO システム本部 本部長の小林篤さんに、まず今年のコンセプト「モノづくりは新たな領域へ」の意図を聞いた。

「リアルなプロダクトだけではなくサービスや物体としてとらえどころのないものも対象としているので、あえて〝モノ〟をカタカナで表記しました。今まで交わる機会の少なかった技術者とアーティストなどがクロスする場を提供することで、それぞれの専門性を知りITを軸に、日本のモノづくりの底上げになればいいですね」

渋谷の再開発で先陣を切って2012年4月に開業したのが「渋谷ヒカリエ」。DeNAは、ここを拠点としている。

 4社には競合するビジネスがあるが、一緒に組んで進めることに抵抗はないという。
「IT業界特有かもしれませんが、一緒にやって一緒に盛り上げていこうという気持ちがとても強いですね。例えば便利になるツールを作って、自社のシステム開発がラクになったらふつうの業種であれば競争優位性だと思うんですよ。でも私たちはあえて公開するんですね。そのツールを使えば自分たちも他の会社も開発がラクになる。それで業界全体が底上げされればいいという考えです。テクノロジーの進化も早くなっていくし、他の人の意見によってより改善されることで自分たちが底上げされるかもしれない。情報発信や共有はそういうポジティブな循環が生まれやすいので、積極的にやっていきたいと思っています。人材の流動性についても、いろいろな会社を経験することで、スキルが磨かれ、さまざまな人ともつながり、バリューが出ることもありえます。業界全体で一人を成長させる流れがあっても良いんじゃないかと思います」

広く人材を育てるという理念から小学生のプログラミング教育も実施している。

「渋谷区と提携し、弊社のプログラミングゼミアプリを使ったプログラム教育を 区内の小学校で行っています。実際に私や弊社のエンジニアが参加して教える機会も作っています。小学生に夢をもってもらいたいですからね」

 こうした流れを加速させるのが渋谷駅周辺の再開発だ。

「エンジニアたちがカジュアルに会えることは、同じエリアに集まっていることの優位性だと思います。道でばったりあって飲みに出かけ、そこで新しい取り組みにつながるなど、距離的なメリットはありますね」

DeNAでは2014年から公立小学生向けにプログラミング授業を行なっている。授業で得た子供たちや教師からのフィードバックを反映した高い完成度を誇る教育用アプリ「プログラミングゼミ」も無料で公開中。

 そして、エンジニアにとって最大のメリットをアクセスの良さだという。

「アクセスが良く通勤がラクというのはメリットですね。プログラミング言語PerIの生みの親であるラリー・ウォールが、プログラマーの3大美徳は「怠惰」「傲慢」「短気」だと言っていますが、エンジニアはめんどくさがりなんですよ。だからこそ、面倒なことをプログラムでラクにしようとするのかもしれません(笑)」

常務執行役員となった小林さんだが、より多忙になった現在でも、社内エンジニアとの交流は欠かさない。

「うちは組織的にフラットなんですよ。通常はエンジニアのいる〝シマ〟の一角に座って、意見交換をしています。いわゆるトップダウンの右向け右がなく、役職や勤続年数に関係なく、自分の意見を出していくのが企業マインド。これからも若い人たちと一緒に新しい“モノ”をつくっていきたいと思います」

取材・文/安藤政弘 撮影/佐々木和隆

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。