人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日本のおもてなしが結集!暮らすように滞在できるラグジュアリーホテル「ザ・キタノホテル東京」

2019.05.28

グローバルスタンダードな和のおもてなしをコンセプトに、東京・平河町に誕生した「ザ・キタノホテル東京」。

ウェルネスという考え方を貫き、ファシリティには「ウチイケ鍼灸整体院」、プライベートトレーニングジム「BODY DIRECTOR」、美容室「髪匠Anteena」を迎え、客室にはカスタムメイドのマットレスやデュベ、枕、肌触りにこだわった今治タオルなどが用意されている。

「ザ・キタノホテル東京」GRAND OPEN

日本建築の第一人者である今里隆氏監修のもと竹中工務店の設計施工で完成した。建物の中心に孟宗竹のアトリウムを配置した斬新なデザインに和のゆかしさを感じられるはずだ。

2階には茶室を兼ねた「ティーラウンジ」があり、現代風書院の床の間にはつねに季節を意識した書画が掛けられ、「和敬清寂」の設えを堪能できる。

全室が温かみのあるインテリアを基調としており、一層の利便性・快適性を考慮してミニバーと一体になった広いカウンター、バスルームには深めのバスタブとレインシャワーが設置されている。レジデンシャルタイプのスイートルームにはキッチンや洗濯機も用意。贅沢なホテル気分に日常性を感じられる、まさに「暮らすような滞在」を味わえる全72室と言えるだろう。

カタルーニャ料理で世界的に有名な「レストラン サンパウ」。旬の食材を縦横に使いこなす江戸前鮨「蔵六雄山」。ルーフトップのクラブラウンジ「キタノアームスラウンジ」のテラスでは季節の花で四季を味わい、また、オールデイダイニングを兼ねた2階の「ティーラウンジ」では折々の書画によって季節の移ろいを感じられるのも魅力のひとつだ。

THE KITANO HOTEL東京
〒102-0093
東京都千代田区平河町2-16-15

関連情報/https://www.kitanohotel.co.jp/tokyo
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。