人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマート弁当箱、猫型ロボット、ポータブル電動モーター、肉ツール、アイデア満載のおもしろガジェット6選

2019.05.30

世の中には、暮らしを楽しくしてくれるアイデアがたっぷり詰まったガジェットが溢れている。そこで@DIMEから特にユニークなガジェットを厳選して紹介しよう。

アイデア満載のおもしろガジェット

これは便利!いつでもほっかほかの状態で食べられるスマート弁当箱「LunchEAZE」

携帯できる食事に相当する呼称である「弁当(べんとう)」。  弁当の起源は平安時代まで遡り、「頓食(とんじき)」や「干飯」・「糒」(ほしいい)という名称の携帯用食料が親しまれ、その後、戦国時代には、「腰兵糧」が食されて、途中、全部端折(はしょ)りますが、いろいろあって現代に至ります。  イマドキの時代は、昼食代を少しでも浮かすために、外食をせずに仕事場に、お手製の弁当を持参してランチョンしちゃう、「弁当男子」が巷(ちまた)に出没して、大いに話題になっております。

【参考】https://dime.jp/genre/706826/

ワンちゃんも猫ちゃんも留守番が楽しくなる!?楽しく遊ばせながらおやつを与える不思議なロボット「Varram ペット・フィットネス」

いつの時代でも老若男女を問わず人々が何よりも大好きなのが、愛玩を目的として飼育され心の支えになる、愛すべき動物である「ペット」。  異論は認めます。  ペットは別名、伴侶動物、もしくはコンパニオンアニマルとも呼ばれます。実は我が家もワンちゃんを一匹飼っており、とってもカワユくて、もうメロメロです。

【参考】https://dime.jp/genre/699359/

あらゆる自転車を電動アシスト付きにする夢のポータブルモーター「CLIP」

運動不足の中、なかなか体力維持のためのスポーツに時間を割けない昨今、何とかしてお手軽カンタンに、体力不足をおぎなう手段を考えなければいけない、今日この頃です。 そんな中、自宅から駅まで向かうまでの間、短い通勤時間でも運動ができる「サイクリング」が、手っ取り早く、体を鍛えるのには一番です。

【参考】https://dime.jp/genre/697290/

これがあれば傘は要らない!?RE:LOREの超撥水ウェア「SMART STREET WEAR」を雨の日に着てみた

大気から水の滴が落下する現象で、降水現象及び天気の一種である「雨」。  雨は、至高神、天神、雷神の活動結果として解釈され、また、ソポタミア神話の天候神アダド、ヒッタイトの天候神テシュブ、フェニキアの嵐の神バアル、ギリシア神話の全能の神ゼウス、インド神話の王インドラ、そして日本神話では、スサノオがヤマタノオロチを倒したときの天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ)、といったものなどが、雨を司(つかさど)ったり、雨をもたらしたり、もたらされたと伝えられているそうです。

【参考】https://dime.jp/genre/683286/

ナイフやトングなど6つの調理器具の機能を搭載!便利すぎるマルチな肉ツール「MTB3」

薪(まき)、炭、豆炭などにより、肉、もしくは肉、さらには肉を焼く料理である、バーベキュー(BBQ, Bar-B-Cue、Bar-B-Q)。肉は命の源です。  とにかく肉が好きです。生の魚と寿司(すし)は大好きです。肉ならば、牛肉が特にお気に入りです、リブ(肋骨部分の肉)やブリスケット(牛ばら肉)をじっくりこんがり、しっかり焼いて、自家製のBBQソースに浸してハフハフ頰張るのを想像しただけで、お口の中が、たちまちシヤワセになります。

【参考】https://dime.jp/genre/683073/

なにこれ、カワイイ!ついに登場した未来の猫型ロボット「Nybble」

愛玩を目的として、人間が飼育を行い、人の心を和ませたり、楽しませてくれたり、喜ばせたりしてくれる動物である「ペット」。ペットのうち、犬は太古の昔から、そして猫は、古代エジプトの時代から飼われていたようです。  さて、話は変わって、人の代わりに作業を自律的に行う機械である「ロボット(robot)」。

【参考】https://dime.jp/genre/678604/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。