人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

前方と後方の映像をフルハイビジョンで同時に録画できるケンウッドのナビ連携型ドライブレコーダー「DRV-MN940」

2019.05.28

近年、あおり運転や悲惨な交通事故の影響もあり、ドライブレコーダー市場は急速に成長している。そんな中JVCケンウッドは「ケンウッドブランド」より、前方・後方の映像を高画質なフルハイビジョンで同時に録画できる、ナビ連携型前後撮影対応2カメラドライブレコーダー『DRV-MN940』を6月中旬に発売する。

2カメラドライブレコーダー「DRV-MN940」

同機はナビのタッチパネルで快適に操作し、前方と後方の映像を高画質なフルハイビジョンで同時に録画ができるほか、HD対応“彩速ナビ”の高画質・大画面という特長を生かして、録画中の映像や再生映像を高画質なハイビジョンで表示することが可能だ。

また、カメラ部と録画部をセパレート化したことにより、カメラ部の小型化に加え、前方・後方の映像録画をSDカード1枚で実現。ナビ画面や専用ビューアーソフトで録画映像を再生する際に、前後シンクロ再生ができる。さらに、リアカメラはルームミラーやバックカメラの補助用として、後方視界をナビの大画面でハイビジョンの高画質で確認することも可能だ。

HD対応“彩速ナビ”に搭載された高精細HDパネルに、リアカメラからの映像を高画質なハイビジョンで表示可能。

バーチャルルームミラーは、リアウィンドウが小さい車など、ルームミラーでの後方確認が難しい場合などに、ナビ画面にリアビュー映像を表示してルームミラーの補助的な機能として使用できる。また、サブリアカメラはリアビューカメラの代用として、またリアビューカメラ装着車のサブカメラとしても使用できる。

水平角約124°/垂直約68°の広角レンズにより、広い視野の撮影を実現。また、高感度CMOSセンサーとF2.0レンズの搭載により、高精細で鮮明な映像で撮影可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。