人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.24

あの「マルコメ君」がロボットになった理由

マルコメとNTT東日本は、NTT東日本が提供するクラウド型ロボットプラットフォーム「ロボコネクト」に対応した「マルコメ君」のオリジナルロボットを製作した。

マルコメは昨年11月に「ロボコネクト」対応のコミュニケーションロボット「Sota(ソータ)」を活用した社内コミュニケーション活性化の実証実験をNTT東日本と共同で実施。

今回の実証実験は、長野本社工場で働く従業員向けに周知内容の浸透や理解度の向上、社内コミュニケーションの活性化を目的に行なった。

事後のアンケート結果では、ロボットを通じた情報配信を行なうことで従業員の約7割が、以前よりも情報取得・認知が高まることが確認できたという。

NTT東日本は2016年9月1日よりクラウド型ロボットプラットフォーム「ロボコネクト」のサービス開始後、ヴイストンが提供する「Sota(ソータ)」に対して「自社のオリジナルキャラクターをロボット化したい」というニーズを多数の企業から集めた。

そこで今回、ヴイストン協力のもと、マルコメのオリジナルキャラクター「マルコメ君」のロボット化と、NTT東日本が提供するロボコネクトへの接続が実現した。

今後の展開はマルコメ君ロボットを社内コミュニケーションだけでなく、イベントでのプレゼンテーションや工場見学の案内に活用する予定。

質問に答えられるようなシナリオ設計や、案内者とマルコメ君ロボットが掛け合い形式でプレゼンテーションするなど、マルコメ君が直接語り掛けてくれることを活かしたコンテンツを検討している。

関連情報:https://www.marukome.co.jp/

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。