人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.21

最近、話題の「XR」が生み出す可能性とリスク

最近、目にするようになった「XR」という単語。これは、MR(複合現実)、SR(代替現実)、VR(仮想現実)などの総称である。

5月16日、アクセンチュアがG20若手起業家連盟(G20 YEA)と共同で調査レポート「新たなる現実への警鐘:没入型技術の責任ある未来の構築(Waking Up to a New Reality: Building a Responsible Future for Immersive Technologies) 」を発表。

その中では、VRやAR、さらにさまざまな分野に広がる没入型ツールまでを含めた広義の拡張現実であるXRが、ゲームやエンターテイメント領域での活用の枠をはるかに超え、新たな価値を生み出す技術であることが提示されている。

没入型ツールはすでに、顧客体験を強化するだけでなく、従業員の生産性向上やトレーニング、メンタルヘルスの治療などにも用いられている。

実際、企業のXR関連支出は消費者支出を上回っており、IDCによれば、2023年には企業支出は消費者支出の3倍に相当する1,210億米ドルに達する見込みだ。

アクセンチュアの分析では、2014年から2016年までの間にARやVRに関連する特許出願数は5倍近い6,000件以上に増加しており、この間の関連スタートアップ企業の資金調達額は237%増となっている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。