人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

外房・大原港沖で難易度の高い高級魚・鬼カサゴ釣りに挑む!

2019.05.27

アマダイが軟の干物なら、鬼カサゴは硬の干物か

 岡野さんや僕が釣ったカンコなる魚は、大きなカサゴと思ってもらえばいい。鬼カサゴの外道でたまに釣れるが、刺身は味わいに欠ける上にゴムのような噛み応えで美味しくない。鬼カサゴと食べ比べるかもしれないが、とにかく僕たちの評価は低い。ところが船長曰く、「今日食べるとゴムみたいだから、3日寝かして刺身にしてね。旨いよ」。

 まさにその通りで、新しい食べ方を学んだ。新しいと言えば小さい方の鬼カサゴを、干物にしてみた。鬼の干物は初めてだ。これも美味しかった。アマダイが“軟”の干物とすれば、鬼カサゴは“硬”の干物と言える。鬼の干物の市販品なぞ見たことはなく、小鬼の食べ方としてはベストではないか。

ハエが寄らないようにネットに入れて一夜干し。鬼の干物姿は凜々しい。

鬼カサゴの“鬼こごり”も作った。

 あ、正林さんの釣果に触れていなかった。アマダイ名人の正林さん、鬼カサゴ、ヒラメ、ハタを狙った今回の2釣行、釣り座も離れていたので定かかどうかは不明ながら、ひたすら晴天下の海上クルージングを満喫したようだ。

文/斎藤好一(元DIME編集長)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。