小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自転車に乗ってキャンプに行こう!サイクルツーリズムとキャンプの楽しさを満喫できるイベント「BIKE & CAMP 3 THE FINAL」開催

2019.05.18

試乗車100台以上、テントは30張以上

 BIKE&CAMP 3THE FINALでは、数多くのアウトドアメーカー、ウェアメーカー、自転車メーカーが集まり、そのギアを試して購入できる。試乗車はロードバイクは一切置いておらず、全て旅に最適なツーリングバイク、もしくはマウンテンバイク。それでも100台以上はずらりと並ぶ。オルトリーブなどの左右振り下げできるサイドバッグも実際に取り付けができ、テントの数も30張り以上。しかも1.5kg以下の超軽量なギアばかり。それらを積載して試しに走ることもできる。自転車でリアルに旅してきた実行委員が選ぶ厳選したウルトラライトギアのみが展示、販売されるのも魅力。

自転車でのキャンプのコツを伝授する荷物積載ワークショップは毎年大人気。

 また、焚き火のワークショップ、オフロード走行教室、テントの選び方、テント設営競争、シングルバーナークッキング講座、荷物積載ワークショップなど、学びの場としてもさまざまなコンテンツが用意されている。

 地元の食も堪能できるよう、地ビール販売、コーヒー販売、いなべそば、さくらポークを使った料理などの出店があるので、食を楽しむだけでもいい。

 また自転車イベントとしては珍しく、チャリティーとして、レンタルヘルメット代を「NPO法人海外に車椅子を送る会」への全額寄付をする。海外に自転車を旅してきてその御礼をしたいという思いと、自転車のパーツと車椅子のパーツがほぼ同じだということに気づき、それを還元するために昨年から実施。

 これで入場無料だから驚きである。テント泊したい人は、自転車1台につきたったの1000円 (テント持参)予約はホームページから。

 きっと、自転車が「旅」のポテンシャルを秘めていることを実感する、キャンプ道具選びが楽しくなる2日間になるでしょう。

詳しくは
https://www.bikeandcamp.net/

BIKE & CAMP 3 THE FINAL(バイクアンドキャンプスリーザファイナル)
期間:2019年6月1(土)-6月2(日)
場所:青川峡キャンピングパーク
料金:入場無料

取材・文・撮影/山下晃和

自転車専門誌やアウトドア誌などで、モデル兼ライターとして活躍。本誌の自転車特集でも〝自転車の達人〟とした度々登場。著書に『自転車ロングツーリング入門』(実業之日本社)がある。

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。