人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.17

BenQが輝度1800ルーメン、コントラスト比100000:1の4K/HDR対応ホームプロジェクター「HT5550」を発売

ベンキュージャパンは、4K/HDR対応のホームプロジェクター「HT5550」を5月30日に発売する。価格はオープン。市場想定価格は34万円前後(税込)。

「HT5550」は、0.47インチシングルDMD DLPテクノロジーを採用したホームプロジェクター。解像度は4K UHD(3,840×2,160ドット)に対応し、輝度は1,800ルーメン、コントラスト比は100,000:1を実現する。

正確な画質のために最適な色を強化するBenQ Cinematic Colorテクノロジーを搭載し、デジタルシネマの色域規格DCI-P3を100%カバー。広く正確な色を実現することで、本物の映画のような品質を再現する。

また、独自のHDR-PROテクノロジーを搭載し、HDR10とHLGをサポート。Ultra HD Blu-rayや4K放送、ストリーミングコンテンツの迫力ある映像をより臨場感ある映像で楽しめる。

さらに、埃や光漏れを防ぐ工夫がなされ、パターン化されたレンズリングは迷光を防ぎ、後方に傾けると光学エンジンの光漏れを防ぐとのこと。また、落下するほこりが集まるのを防ぐ蓄積防止レンズフードや、冷却システムからの埃を排除する垂直ルーバーの吸気口も採用する。

HDCP 2.2対応のHDMI端子を2系統装備。本体サイズはW492×H168×D349mm、重さは6.5㎏。

製品情報
https://www.benq.com/ja-jp/projector/cineprime-home-cinema/ht5550.html

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。