人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.17

完全ワイヤレス・ヒアラブルデバイスの販売数量、2020年には世界で1.29億台に

カウンターポイント社の最新調査によると、完全ワイヤレス・ヒアラブル機器の世界市場は2020年には1.29億台に達する見込みだという。今後、第2世代のAirPodや、大手テクノロジー企業が取り扱う完全ワイヤレスイヤホンが市場の成長を促進しそうだ。

完全ワイヤレス・ヒアラブルが2020年に世界で1.29億台に

この理由には、Appleがスマートフォンの売上減少を補填することを目的として、このビジネスを積極的に推進するという見方と共に、全世界のスマートフォンユーザーの間でワイヤレス・ヒアラブルの普及が続くということにある。

カウンターポイント社の調査によると、AppleのAirPodの販売は約3,500万台と推定され、これはこの新市場の昨年の販売全体の3/4に相当する。

Samsung、Bose、Jabra、Huawei、Bragi、LGの販売も好調であり、昨年の販売から大きく伸びると予想される。Google等に加え、最終的にはAmazonやPlantronicsの様な新規参入企業が市場の成長をドライブさせるとみられる。

市場の成長によって、コンテンツやアプリを提供する企業のみならず、既に飽和状態でその先を模索中の部品メーカーも恩恵を受けることになる見込みだ。

ヒアラブルデバイスの音質、センサー性能、そして何よりも電池寿命の改良が進んでいく中で、部品メーカーの中でも特に、リチウム電池、マイク、センサー、スピーカー、それにチップセットのメーカーが、市場成長の恩恵に預かることになる。

ヒアラブル市場は、産業全体から見ると、潜在的な成長市場の一つに過ぎないが、今後を考える上で、この新興市場に対する消費者心理を把握する重要性に変わりはないと言えるだろう。

関連情報/https://www.counterpointresearch.com/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。