人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.16

天候に応じてレンズの明るさが変化するSWANSの競泳用ゴーグル「ASCENDER SR-81PHPAF」

2008年の北京オリンピックから正式種目となったオープンウォータースイミング(以下、OWS)は、長距離の水泳競技、いわばスイミングマラソンともいわれる。

海や川・湖といった自然の水の中で行われる長距離水泳競技で、水質、天候、潮汐等、自然条件の影響を受けやすいため、競技者が使用するスイミングゴーグルには、競泳とは異なる複数の機能や性能が求められる。

そこで、山本光学は「屋内での練習ではクリアな明るい視界、自然の海や屋外で行われるレースでは強い日差しの中でも水面のギラツキや眩しさを抑え、くっきりとした視界が欲しい」というOWS競技者の声を受け、曇天から晴天まで幅広い天候で競技者が安心・安全に競技に集中できる調光機能を持ったスイミングゴーグルを開発した。

天候に応じてレンズの明るさが変化するゴーグル「ASCENDER SR-81PHPAF」

このスイミングゴーグルの最大の特長は、紫外線量に反応してレンズの明るさが変化する点。紫外線量が少ないほどレンズカラーが薄くなり、紫外線量が多くなるにつれてレンズカラーが濃くなるため、屋内練習から、自然の海や屋外で行われるレースまで一つのスイミングゴーグルで対応することができる。

加えて、従来の『ASCENDER(アセンダー)』モデルの特徴である上下左右の視界が広く確保されてたレンズ面や、顔の形状に合わせたフィット感を高める「高密着3Dクッション」、自身にあったフィット感を簡単に調整できる「ベルト簡単調整機能」などの機能が、過酷な環境下における競技者の最大限のパフォーマンスをサポートする。

また、レンズ面がカーブ形状になることで、左右の視界が広がった。さらに流水抵抗を受けやすいレンズ部分をカットすることで抵抗を低減。またレンズ面を上下にも大きくし、特に上部のレンズ面を広げる事で、上からの光を取り込み視界を確保しやすくなる。

短くする時はベルトを引っ張るだけ、長くする時は尾錠のロックを解除するだけで簡単にベルトの長さを調整できる。着用時には従来の尾錠よりも厚みが薄くなり、流水抵抗の低減も実現。

価格は¥5,500+税でSWANS直営店・SWANSオフィシャルECサイト・全国のスポーツ用品店で発売中だ。

関連情報/https://www.yamamoto-kogaku.co.jp/
構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。