人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

時価50万円!?伝説の鍛金師が作った純金製の〝金のハッピーターン〟がスゴい!

2019.05.16

ハッピーターンのハッピーなトリビア

そもそもハッピーターンは、第一次オイルショックによる不景気の際に発売された菓子。「幸せ(ハッピー)がお客様に戻って来る(ターン)」ように、願いをこめて「ハッピーターン」と名付けたという。

ハッピーターンは、過去にもさまざまな「ハッピー」が「ターン」する仕掛けをしてきた。ここでちょっとしたトリビアをご紹介。

●「ハートハッピー」がある!

ハッピーターンには、あの小判型ではなく、ハート型の「ハートハッピー」が存在する。「53g パウダー250%ハッピーターン」や「67g ハッピーターン」に入っていることがあるそうだ。

●「超ラッキー」と書かれた包み紙がある!

ハッピーターンの包み紙には、「超ラッキー」と書かれたものが存在するそうだ。

●毎年恒例!5月29日の幸福の日のキャンペーン

過去にも、ハッピーなキャンペーンが行われてきた。例えば、5月29日の「こー(5)・ふ(2)・く(9)(=幸福)」の日に毎年、幸せにまつわるキャンペーンを行っている。2018年3月5日~4月20日の「幸福(ハッピー)の日(5月29日)の恩返しキャンペーン」では、5月29日の「幸福の日」に合わせて、大切な人やお世話になった人に感謝の気持ちをターン王子が代わりに届ける景品を提供。「ハッピーターン抱きしめターン王子」のぬいぐるみや「QUOカード1000円分」が景品となった。

純金製ハッピーターンが惜しくも外れてしまっても、ハート型や超ラッキー包み紙を見つけてみるのも面白いかもしれない。

【取材協力】
亀田製菓「金のハッピーターン プレゼントキャンペーン」
https://www.happyturn.com/gold/

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。