人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.15

世界80か国のビジネスマンの7割以上が「フレキシブルな働き方は新しい常識」

世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3,300拠点を展開する世界最大のフレキシブルなオフィススペースプロバイダーであるリージャス・グループ(IWG )は2019年1月、世界80カ国以上、合計15,000人のビジネスマンを対象にフレキシブルな働き方に関する調査を実施。その結果、大きなパワーシフトを見ることができた。

今回の調査でフレキシブルな働き方は、従業員にとって特別なことではなく、期待する就労条件の一つとなっていることが明らかに。また、フレキシブルな働き方を推奨する柔軟な仕組みやポリシーを持つことは、企業にとって才能の獲得競争において優位に立つための条件であるという事実も浮かび上がった。

•世界のビジネスマンの80%以上が、2つの同じような雇用オファーに直面したときに、フレキシブルな就労の仕組みを提供しない方を断ると回答している。
•世界のビジネスマンの半数が、少なくとも2.5日間、本社以外で働いていると回答した。
•世界のビジネスマンの75%が、フレキシブルな働き方は「新しい常識」になってきていると考えている。(日本だけをみても回答者の80%がそのように回答していた)

フレキシブルな働き方は一番のストレス要因を軽減する

・世界のビジネスマンの回答者の5分の2の人は通勤が1日の最悪の時間であると考えている。
・世界のビジネスマンの回答者の75%が、フレキシブルな働き方は通勤時間の短縮を実現すると答えている。(日本だけを見ても60%が同様の回答だった。)
・世界のビジネスマンの回答者の70%が、新しい転職先を検討する際に、職場環境が転職先の評価において重要な要素を占めると回答している。
・転職先を検討する際の評価する指標について、著名な会社で働くこと(54%)、より権威のある役割(32%)、休日手当を増やすこと(28%)よりも、勤務地の選択が一部のビジネスワーカーにとってより重要であることが報告された。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。