人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【課長はつらいよ】「部下の企画を通して上げられない時もある。でもその気持ちは汲んであげたい」タカラトミー・平林思問さん

2019.05.21

働き方改革の時代でもリアルなつながりは大切に

近い将来、部長に昇進するかもしれない、私がそう水を向けると、「いや、ハードルは高いですよ」と、彼は難しい顔をした。若い頃にエアギターの玩具のプロモーションで、上司とコンビを組みステージでパフォーマンスを繰り広げ、全世界で数十万個売るヒットの体験からか。プラレールをはじめ、会社の玩具を世界の多くの人々が、楽しめるようにできたらという想いを彼は抱いている。

平林が入社した当時は「社内の演芸会の時は死ぬ気でやれ!!」と、新入社員に檄が飛んだものだ。だが、今は働き方改革の時代。早く帰ろう、メールで共有すればいいとなってしまい、エンターテイメントの会社らしい特色が薄れている。

「趣味で大道芸人をやっている社員が、昼休み駐車場でジャグリングを練習していたり、うちの会社は潜在能力が高い社員が多い。それが埋もれてしまっている。もったいないなと」

出世した暁には、社内でディスカッションの機会を増やしたりし、もっと個々の能力を共有できればという想いも彼は抱いている。

2人の息子は7才と2才、家のローンは山ほど残っている。まだ、老後のイメージはわいてこない。

課長、平林思問、39才。「月曜日になると、暗い顔をしないでくれ」と、妻にはよく言われている。

取材・文/根岸康雄
http://根岸康雄.yokohama

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。