人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.13

LINE上で500円から投資ができるサービス「ワンコイン投資」の仕組み

「LINE」上から身近なテーマへの投資を通じた資産づくりを行える「LINEスマート投資」に1日500円から積立投資ができる「ワンコイン投資」のサービスが開始された。

「LINEスマート投資」は投資初心者でも簡単に楽しく利用できる、モバイル投資サービス。「LINE」内の「LINEウォレット」から「スマート投資」を選択しアクセス。

2018年10月18日のサービス開始から、時代のトレンドや、ユーザーの興味関心に合ったテーマを選ぶだけで資産運用を始められる、テーマ投資の提供を行なっている。

「ドローン」や「キャッシュレス・ジャパン」、「サイバーセキュリティ」、「5G(次世代通信システム)」といった様々なテーマ(現在約90テーマ)を提供しており、各テーマに関連した10社の銘柄への少額分散投資が可能になっている。

2019年3月6日からは、10万円前後という購入金額にハードルを感じるユーザーからのリクエストを受け、期間限定で、約1万円からテーマ投資が可能な「ミニテーマ」のサービス提供も開始した。

今回、さらに投資に対するハードルを下げ、投資未経験者や初心者がより簡単気軽に、資産づくりを始められるように、1日500円から積立投資ができる少額積立投資サービス「ワンコイン投資」の提供を開始した。

「ワンコイン投資」は、1日500円から、500円単位で積立金額を選択可能。積立頻度も、まずはお試し感覚で始められる「週1回 お手軽プラン」、お金に働かせる感覚の「週5回 平日プラン」、毎日しっかり積立できる「週7回 毎日プラン」の3つから、自身に最適なプランを選択できる。

面倒な口座振込は不要で、「LINE Pay」アカウントにチャージした「LINE Pay」残高もしくは「LINE Pay」に登録した銀行口座から、翌月初めに積立額が引き落とされ、投資される。

投資には、世界中の資産にバランスよく、ロボアドバイザーが全自動で運用。投資の王道とも言われる「国際分散投資」を行なう。世界中の様々な金融資産に幅広く投資するため、リスクを比較的抑えることにつながる。

また、運用商品を選ぶ必要はなく、ロボアドバイザーがすべて自動で運用するため、難しい分
析などをすることなく資産運用を手軽に始められる。

また、応募期間内に「LINEスマート投資」で初めて投資をしたユーザーの中から、抽選で、10万名に500円、100名に3万円をプレゼントするキャンペーンを実施する。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。