人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

超限定!グラスに揺れる琥珀色を眺めながら日本を憂う「空母いぶき」ラベルのウイスキー第2弾

2019.05.17

 20XX年、尖閣諸島沖で海上自衛隊と中国海軍が衝突! 危機感を募らせた日本政府は最新鋭護衛艦であり、事実上の空母である「いぶき」の就航を急ぐ。圧倒的にリアルな国際情勢と地政学に基づき、日中がもし戦闘に入ったなら、という壮大な「if」を重厚なストーリー展開で繰り広げる、かわぐちかいじ著「空母いぶき」。

 今回リリースするボトルは2種類で、世界的なウイスキーコレクターとして有名なウイスキー評論家・山岡秀雄氏によるセレクトだ。

 まず第1弾でも好評だったハイランドパークは、スコットランド最北の蒸留所。今回チョイスしたハイランドパーク1999は、透明感のあるヘザーのハチミツと、柑橘系の素敵な香り。パイナップルの酸味と穏やかなピート。甘いシナモン。魅惑的で心地の良いフィニッシュ。19年熟成とは思えない、完成度の高さを味わうことができる。

 そしてもうひとつは、スコットランドのウイスキーの島と呼ばれるアイラ島にあり、島最大の蒸留所であるカリラから。さわやかで、すっきりとしたピーティさ。麦汁の甘さ。スムーズで穏やかなスモーキーさ。あたたかく、優しいフィニッシュ。ストレスがなく、バランスがとれたアイラモルト。

 どちらを選んでも濃密なくつろぎのひとときを提供すること間違いない。

 戦闘の最中にありながら、専守防衛を貫き、新しい時代の防衛を切り拓こうとする空母いぶき艦長・秋津竜太と副長・新波歳也。激動のアジアにあって、国民の安寧を守り抜く信念を持つ内閣総理大臣・垂水慶一郎。彼ら憂国の士の活躍に胸を躍らせながら、日本の将来について思いを巡らせる。グラスに揺れる琥珀色を眺めながら、そんな時間があってもいいだろう。

映画『空母いぶき』は5月24日(金)全国ロードショー。西島秀俊、佐々木蔵之介主演の実写映画となる。

ハイランドパーク1999の裏ラベルには限定103本を証明するボトルナンバーが付く。番号は選べません。

カリラ2009の裏ラベルには限定276本を証明するボトルナンバーが付く。番号は選べません。

ウイスキーコレクターとして世界的に有名で、海外のノージングコンテストで8回の優勝歴を持つ。ジャパニーズウイスキーのガイド本『ウイスキー・ライジング』(共訳・小学館)が発売中。新設された蒸留所の解説もありジャパニーズウイスキーを知るには必携の一冊。「大人の逸品」WEBサイトで発売中。

映画『空母いぶき』
5月24日(金)全国ロードショー
©️かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ

【ハイランドパーク1999】税込み価格 30,240円。

限定103本。700ml。熟成年数19年。アルコール度数49.3%。

 

【カリラ2009】税込み価格 15,120円。

限定276本。700ml。熟成年数8年。アルコール度数59.1%。

いずれも原材料はモルト。原産地はスコットランド(英国)。

※おひとり様合計3本までのご購入とさせていただきます。
※返品不可。

商品のご購入、詳細はコチラ

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
※小学館集英社プロダクションは酒類の通信販売小売業免許を付与されています。

©Kaiji Kawaguchi,Osamu Eya / Shogakukan

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。