人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.10

【注目のNEW HOTEL】アートに囲まれて感性を刺激するライフスタイルホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス銀座8」

アートや土地、生活スタイルなど、その魅力を追求し明確なメッセージを発信するホテルが増えている。宿泊者は滞在を通して、美意識や文化、その土地に息づく伝承を感じるだろう。そして、その体験は新たな発見や出会いをもたらしてくれるに違いない。

ヴィンテージモダン

キャンバスに見立てられた館内で作品を発掘する喜び

【東京・銀座】ザ ロイヤルパーク キャンバス銀座8

東京メトロ・銀座駅から徒歩約5分、銀座中央通りから数mという便利な場所に今年3月にオープン。全体が「ヴィンテージモダン/タイムレス」をテーマにデザインされ、フロントや廊下など様々に「仕掛け」られたアートに出会える。客室はデザインに加え光を効果的に利用した空間が特徴。また、1階のティーサロン「SARYU」は、蔵前の『ナカムラ ティー ライフ ストア』監修の茶と茶を使ったカクテルがすでに話題に。また、最上階のオールデイダイニング「OPUS」ではアート作品のようなメニューが味わえる。泊まらずとも楽しめるスポットだ。

ザ ロイヤルパーク キャンバス銀座8フロントの壁はアーティストコレクティブ「Chim↑Pom」が手がけたひとつの作品。

「スーペリアダブル」「スーペリアダブル」(約25平方メートル)。客室コンセプト「TIME GRADATION」のとおり刻々と変わる銀座の街や空を堪能できる。光の加減によって雰囲気も変化。

「クリエイターズ・ルーム」グレーカラーが基調の「クリエイターズ・ルーム」。クリエイターが憧れる旅先での滞在を表現した。

「コンセプトルーム」戦後の銀座で話題を呼び現在も残る奧野ビル。そのデザイナーがホテルの客室をデザインしたら……を具現化した「コンセプトルーム」。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。