人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あの頃のゲーセンが手のひらサイズになって復刻!ナムコの名作ゲームが楽しめる「レトロアーケード」

2019.05.25

平成が終わり新たな元号になる少し前に、かつて流行したモノやコトを回顧する番組・商品がたくさん登場した。なかには、平成よりさかのぼって昭和のトレンドをテーマとしたものも結構あり、今回紹介する「レトロアーケード」シリーズもその1つだ。

ナムコ往年の名作がミニサイズでリバイバル

「レトロアーケード」シリーズとは、主に1980年初頭にゲームセンターに置かれ爆発的な人気を博したアップライト型筐体のテレビゲームを、ミニチュアサイズで“復刻”したもの。米国のdreamGEAR社が開発・製造しており、ラインナップのうち5製品がインフォレンズ社(東京)より卸売販売されている。

その5製品とは、ナムコ(現バンダイナムコエンターテインメント)の往年の名作「ギャラクシアン」、「パックマン」、「ギャラガ」、「ディグダグ」、そして「マッピー」。バンダイナムコエンターテインメントから公式ライセンスを受けて誕生した正規品だ。

ナムコの名作を再現した「レトロアーケード」シリーズ5製品
(©︎BANDAI NAMCO Entertainment Inc.)

大きさは、高さ約18cmで500mlペットボトルより少し低いくらい、幅約10cm×奥行約11cmで、手のひらですっぽりつかめるサイズ。2.75インチのモニターの下には、ジョイスティックやボタンがある。背面には、音量調節ボタン、ヘッドフォンやUSBケーブルの差し込み口がある。筐体側面のイラストは、アップライト型筐体に描かれていたものをかなり忠実に再現していて、なつかしい。

「レトロアーケード」本体の正面と背面
(©︎BANDAI NAMCO Entertainment Inc.)

筐体側面には往時をしのぶイラストが描かれている
(©︎BANDAI NAMCO Entertainment Inc.)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。