人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「ちょっと懐かしい」がカッコいい!adidas、NIKE、CPFU、ニューバランス、FILA、OAKLEY、Reebok、デサントの休日コーデ8選

2019.06.13

リーボック

ロゴひとつあるだけでスポーティーに見える。それが定番ブランドたるゆえん。独自の進化を遂げた機能ウエアが目白押しだ。

本格スポーツブランドのライフスタイルラインが揃い踏み

〝レトロ〟と〝ハイテク〟スタイルの二極化が進む

 ここ数年、スポーツブランドはこぞって、大衆向けのアパレルラインを打ち出している。その背景には、ワークアウトやランニングを生活に取り入れるなど、健康意識の高まりがある。

 ファッション市場では、スポーツウエアをコーディネートに取り入れた〝90年代ストリートスタイル〟が話題だ。当時人気を博したザ・ノース・フェイスをはじめとするアウトドアブランドが注目を集める中、ニューバランスやナイキなどの定番スポーツブランドは新たにアパレルラインを投入。90年代に発売した商品の復刻も相次ぎ、好評を博している。また、ラグジュアリーブランドにもスポーツウエアを使った提案が増えた。最先端ファッションとスポーツが急接近しているのだ。こうした〝スポーツモード〟の誕生が追い風となり、ハイテクなデザインを特徴とするブランドが躍進した。オークリー NSやデサント オルテラインは、海外でも熱烈な支持を得ている。

adidas Originals

アディダス オリジナルス

ファッション性の高い復刻モデルが主力

アディダス オリジナルスは、2001年にスタートしたストリートスポーツウエアブランド。そのためスポーツラインとは、デザインのアプローチが異なる。商品ラインアップは、トレンドを意識したウエアやコラボアイテム、名作スニーカーの新色や復刻が中心。1972〜1995年にアディダスが採用していた旧ロゴを冠している。

adidas Originals『SSTトラックトップ』9990円

名作スポーツジャケットと名高いトラックトップを、艶のあるトリコット生地やジャージーの裏地で、より快適な着心地にする。見た目はレトロだが、ダブルファスナーなど現代的なディテールを追加している。

adidas Originals『コンチネンタル80』1万2000円

1980年代初期のインドアシューズをモチーフにしたモデル。レザーアッパーなどでレトロな雰囲気を漂わせながら、ミントカラーで鮮度を高めている。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。