人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

昨年の平均購入価格は4338万円!関西圏の新築マンション購入事情

2019.05.09

リクルート住まいカンパニーが発表した「2018年関西圏新築マンション契約者動向調査」によると、平均購入価格4,338万円と既婚世帯の共働き比率62%、ともに2001年以来最高値に。

関西圏でマンション購入を検討している人はぜひ参考にしてほしい。

2018年関西圏新築マンション契約者動向調査

購入物件所在地

購入した物件の所在地では、「大阪市内エリア」が32%で最も多く、以下「阪神間エリア」(18%)、「北摂エリア」(16%) と続く。

平均購入価格は4,338万円で2001年以来最高額

購入価格は「3,500~4,000万円未満」が24%で最も多く、次いで「5,000万円以上」が21%。2017年より「5,000万円以上」が7ポイント増加し、平均購入価格は4,338万円で、20001年以来最高額となった。購入物件所在地別では、大阪市内、神戸市以西など5エリアで、平均購入価格が2001年以来最高額である。

平均専有面積は73.4㎡、2017年とほぼ同じ

専有面積は「70~75㎡未満」が最も多く31%。次いで「60~70㎡未満」が22%。2017年より「70~75㎡未満」が6ポイント減少、「75~80㎡未満」が6ポイント上昇した。平均は2017年とほぼ同じ73.4㎡。

調査目的:関西圏新築分譲マンション契約者の購入物件・購入行動・購入意識など購入動向を把握する
集計対象期間 2018年1月~2018年12月
集計数 計1,125件

構成/ino

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。