人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.03

ヤフーが金融持株会社を設立、PayPayを中心としたコマース主義の金融ビジネスは成功するか?

大手インターネットメディア会社「ヤフー」は2019年4月25日の決算説明会の中で、2019年10月1日より体制変更を行うことを発表した。変更後の体制では、社名を「Zホールディングス」に変更して、金融持株会社の設立する。ヤフーが得意とするネット・EC関連ビジネスと、売上拡大を目指す金融ビジネスとでは、人材や法規制などの観点でセグメントを分けたほうが、迅速な意思決定ができるとの判断だ。

画像引用元:ヤフー株式会社決算説明会資料

変更後の体制図

ネット・EC関連ビジネスを行う「ヤフー」と金融ビジネスを行う「金融持株会社」をさらにまとめるのが「Zホールディングス」。上場会社はZホールディングスとなるため、ヤフーから社名変更が行われる。6月の株主総会を経て決定する。

ヤフーの事業領域と金融会社

既存のヤフーグループで金融ビジネスを行うのは以下の通り。

・YJカード(クレジットカード)
・YJFX(FX取引)
・ジャパンネット銀行(オンライン専業銀行)
・YJキャピタル(ベンチャーキャピタル)(※)
・TaoTao(仮想通貨取引)(※)
・ワイズ・インシュアランス(保険代理店)(※)
・アストマックス投信投資顧問(投資信託運用)
(※)は図中に含まれていないが金融ビジネスを行う会社

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。