人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

みんなが海外旅行に持っていく日用品ランキング、3位ばんそうこう、2位ティッシュ、1位は?

2019.04.28

トイレ用に「水に流せるティッシュ」、 硬水には 「シャンプー・リンス」 が 必須

海外旅行に持参したい日用雑貨や医薬品を自由回答で教えてもらった。 やはり、 肌に触れるものや口・体に入れるものが多く挙がっていた。

品質が信用できるというだけでなく、 日本人の体質に合っているという安心感が大きいようだ。

特に医薬品については、 言葉がわからないことや緊急時にすぐ手に入らないことを不安視する声も。日本のように、 品質のいいものがいつでもどこでも入手できる環境は恵まれている。

さらに、 海外旅行で買って帰りたい日用雑貨を教えてもらった。 かわいいデザインや香りのいいものなど、 価格も手頃な雑貨類はおみやげにもぴったり。 その土地ならではのアイテムを見つけながら、 旅を楽しもう。

《 海外旅行に持参したい日用雑貨・医薬品 》

【日用雑貨】
● 海外のホテルには歯ブラシ、 スリッパなど日本のホテルにあるものがないので、 必ず持参。 (女性・40代)
● ポケットティッシュや箱なしのティッシュペーパー。 海外は紙質が悪いので。 (女性・50代)
● スキンケアグッズや歯磨き粉など肌に触れるものは、 日本から持参したい。 (女性・20代)
● 乾燥対策にマスクを持参したい。 (女性・20代)
● 海外は硬水が多く髪を洗うとキシキシするので、 ふだん使っているシャンプー・リンスは必需品。 (男性・50代)
● トイレが日本より汚いと聞いたので、 水に流せるティッシュと携帯用の洗浄器は持っていきたい。 (女性・20代)
● 海外のホテルは床が土足で汚れていると思うので、 必ず100円ショップのスリッパを持っていく。 (女性・30代)
● 外国の日用品や医薬品は品質的に不安を覚える。 品質以前に、 入手方法がわからない。 (女性・50代)

【医薬品】
● アジア旅行では屋台などでご飯を食べることが多いので、 整腸剤は必ず持っていきます。 (女性・20代)
● 目薬。 海外ではほしい機能の目薬がないから。 (男性・50代)
● 痛み止めの薬。 海外のものは強くて副作用がすごかった。 日本のものが効きめがちょうどよい。 (女性・30代)
● 薬は成分の表記などがわからないので基本的なものは持参します。 (女性・50代)
● 常用薬や常備薬は持参する。 薬局を探せても医師の証明書が必要だったりして買えなかったり、 言語上の行き違いがあったり、 体調の優れないときには大きな負担になります。 (男性・70代以上)
● 海外では総合感冒薬が簡単に手に入らない。 また日本人には日本で売られている薬がよいと思う。 (男性・50代)

《 海外旅行先で買って帰りたい日用雑貨 》

● ばんそうこうは海外にはかわいいものが多いので、 買って帰ることが多いです。 (女性・40代)
● おみやげには、 泡ぶろが作れるバスジェルがいい。 海外ではスーパーでも売られていて、 パッケージがかわいくて液体の色や香りもよく、 日本人の肌に合わないものも少ないように思います。 (女性・40代)
● ヨーロッパ旅行のおみやげで喜ばれるのは、 現地のスーパーや雑貨店で売っているオリジナルのエコバック。 ファスナー付きの袋は、 デザインもかわいくカラフルで喜ばれます。 (女性・30代)
● 台湾や韓国ではシートパックをおみやげに買います。 (女性・50代)
● 韓国ではマスクを買って帰ります。 日本と違って黒いマスクがたくさんあって、 かっこいい。 (女性・20代)

旅行や出張に超便利!DIME6月号の特別付録は40kgまで量れるデジタルラゲージスケール

雑誌「DIME」の6月号(4月16日発売)には、特別付録として旅行や出張に便利なデジタルラゲージスケールが付いてきます。このラゲージスケールは、なんと最大40kgまでの荷物の重量が一発で量れる優れモノ。

最近、航空会社の荷物の重量超過検査が厳しくなっており、制限値を超えて超過料金を支払う人が増えているとも言われていますが、旅先でせっかくお土産を買ったり、ショッピングを楽しんだとしても、帰国する時、誰もが余計な出費はしたくないはず。それに、行列ができている空港のカウンターでスーツケースを開けて、荷物を出し入れするのも気が引けますよね。

また、LCCの場合、一般の航空会社と比べて荷物の重量の規定が厳しいので、さらに荷物の重量には気を使います。そんな心配を解消してくれるのが、このデジタルラゲージスケール。空港に行く前に事前に重量をチェックしておけば安心です。もちろん、スーツケースやバッグだけでなく、例えば、宅配便の荷物や、子犬や子猫などのペットの体重の計量にも便利です。

ゴールデンウィークに旅行に行かれる方も、そうでない方も、様々な用途で役立つDIMEの特別付録をぜひ、お試しください!

 

調査機関:インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチ『DIMSDRIVE』実施のアンケート「海外旅行に持っていきたい日本の日用品」。
期間:2019年3月6日~3月22日、 DIMSDRIVEモニター3,870人から回答。

出典:プラネット

構成/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。