人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

男の憧れ!オーバー750ccクラスのホンダのバイク、ロードタイプ4モデル

2019.05.07

1000ccクラスを中心に、オーバー750ccのホンダ車から、ロードタイプの4気筒モデルを選りすぐりでご紹介

ホンダ『CBR1000RR』 204万6600円〜/『CBR1000RR SP』249万4800円

ホンダ伝統のトリコロールカラーをまとったスーパースポーツモデル。192ps/13,000rpmのハイパワーエンジンを搭載。スムーズな回転フィールも実現し、上質なスロットルレスポンスが得られる。中空アルミダイキャスト製メインフレームはアップデートを重ねて剛性を徹底的に調整。ライダーの操作に対してクイックかつダイレクトに反応する。SPはオーリンズ製の電子制御サスペンションを採用。幅広い状況にフレキシブルに対応する。

サーキットラップタイムも表示可能なフルカラーTFT液晶メーター採用。ストリート、サーキット、メカニックの3モードに切り替え可能だ。トラクションコントロール、ウイリーコントロールなど電子制御も多数搭載する。

https://www.honda.co.jp/CBR1000RR/

ホンダ『CB1000R』 164万520円

どこかクラシカルな正統的デザインをモダンにアレンジ。フロントで凝縮感を、リヤでスマートさを演出するスタイリッシュなフォルムが、新しいネイキッドのあり方を提案する。スーパースポーツ譲りの本格的なスポーツエンジンは145psのハイパワーを発揮。低中回転域のトルクを重視し、常用域でアグレッシブな加速を見せる。スロットルバイワイヤをコアに、エンジンモード、セレクタブルエンジンブレーキなど電子制御も盛りだくさん。

エクリプスシェイプのリングが目を引く液晶メーターは、液晶表示エリアを最大化することで情報の視認性を高めている。周囲の明るさで自動調光するバックライト、8色のマルチカラーラインインジケーターなど機能豊富。

https://www.honda.co.jp/CB1000R/

ホンダ『CB1100』 123万1200円/『CB1100 EX』133万8120円/『CB1100 RS』137万8080円

1枚1枚の美しさに配慮したフィンは空冷エンジンの象徴。トルク溢れるエンジンフィーリングは速度域に関わらずライダーを柔らかく刺激する。ラインナップはSTD、各部の質感を高めたEX、そしてスポーツライディングを楽しめるRSの3タイプ。STD、EXは大らかかつ安定性の高いハンドリングをもたらす前後18インチタイヤを装備。スポーティーで軽快な走りのRSは前後17インチとしている。いずれも味わい深いテイストは共通。

EXはポジションをよりアップライトにしており、ひときわリラックスした走りが可能。各パーツも質感が高められており、所有感を満たす。

RSはローハンドルを採用。やや前傾するスポーティーなポジションとしている。

https://www.honda.co.jp/CB1100/

ホンダ『VFR800F』 141万9120円〜

気品ある造形の美しさを追求したフォルムは、アダルトライダーに似合う。ホンダ伝統のV型4気筒エンジンはHYPER VTECを搭載。低中回転域ではトルクフルかつハイレスポンスな2バルブに、高回転域では伸びやかでパワフルな4バルブにスイッチする。トラクションコントロールを搭載し、元来の扱いやすさに磨きをかける。VFRの象徴、プロリンク採用の片持ちプロアームがリヤまわりを個性的に演出し、安定感と軽快感を両立する。

左右端部まで伸びるLEDヘッドライトはX字デザインを採用し、個性を際立たせる。リヤは、テールランプとストップランプを別体レンズ内に収めた立体的なインナーレンズデザイン。後続車に精悍な印象を与える。

https://www.honda.co.jp/VFR800F/

文/木村公次郞

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。