人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.04.30

セコムが工事不要で利用できる高齢者向けの見守りサービス「みまもりホン」を提供開始

セコムは、独居・老々世帯が増え続け、高齢者と離れて暮らす家族による見守りへの関心が高まっている状況を踏まえ、これまで提供してきた救急通報や健康相談に新しく、家族間などで安否確認出来る機能を加え、「セコム・ホームセキュリティ」の契約がなくとも利用できる、工事不要の見守り新サービス「セコムみまもりホン」を提供開始した。

なお、サービス利用には、auの携帯端末「mamorino(マモリーノ)5」がベースの専用端末が必要。加入料金は10,000円(税別)で、基本料金は月額2,200円(税別)。そのほかの料金は以下の通りとなる。

安否確認サービスでは、設定した間隔(毎日~31日毎)、または曜日指定で「セコムみまもりホン」の画面に安否ボタンがポップアップ表示され、一定時間内でのボタン操作の有無が、登録してある連絡先へ「安否確認メール」として自動送信。また、利用者が安否確認のボタン操作をせず、安否確認ができなかった場合、要請によりセコムが様子を確認するとのこと。

また、「セコムみまもりホン」のストラップを引っ張るだけで、セコムへ救急信号が送信。セコムから「セコムみまもりホン」へ確認の連絡をし、状況に応じてセコムの緊急対処員が駆けつけ、119番通報を行なう。なお、万一の場合にセコムが利用者宅に入れるよう、利用者宅の鍵を一組セコムに預ける必要がある。

さらに、GPSを使って簡単に利用者の居場所を検索できるほか、体調や健康について、24時間365日いつでも、セコムの看護師に電話で相談することも可能だ。

関連情報
https://www.secom.co.jp/homesecurity/goods/mimamorihon/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。