人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.04.27

読んでおいて損なし!連休中にじっくり読みたい年代別のおすすめ自己啓発本12選

人間関係、お金、健康......。人は生きているとさまざまな悩み・課題に直面する。自分一人ではなかなか答えが出ない時に役立つのが、自己啓発本だ。自分にはない視点や考え方を与えてくれる自己啓発本は、悩み解決だけではなくモチベーションアップにも役立つだろう。

本記事では、年代別のおすすめの自己啓発本を紹介する。仕事で行き詰まった時には、ここで紹介するものを手に取ってみてはどうだろうか。

【目次】

10代におすすめの自己啓発本

大学生・20代におすすめの自己啓発本

社会人におすすめの自己啓発本

女性におすすめの自己啓発本

10代におすすめの自己啓発本

はじめに、10代の方におすすめの自己啓発本を紹介する。どれも読みやすく、内容を理解しやすいものばかりなので、「これから実現していきたいこと」をイメージしながら読み進めてみよう。

キングベアー出版 『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』

キングベアー出版 『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』

キングベアー出版の『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』は、10代の方が最初に読むのにおすすめの自己啓発本。

「終わりを思い描くことから始める」「最優先事項を優先する」など、身につけるべき7つの習慣が詳細に解説されている。漫画版でも発売されているので、活字が苦手な方はそちらから読んでみるのもいいだろう。

アマゾンでの購入はこちらから

マガジンハウス 『君たちはどう生きるか』

マガジンハウス 『君たちはどう生きるか』

マガジンハウスの『君たちはどう生きるか』は、オリコンの「連続総合1位獲得週数」で歴代1位を獲得した自己啓発本。1937年に発売され、今でも愛され続ける名著だ。

「人間としてあるべき姿」を求め続けるコペルくんが、叔父さんとの対話を通じて、ものの見方・社会の構造・人間関係について学んでいく物語。無料お試しができるサイトもある。大人にもおすすめ。

出典 公式サイト|マガジンハウス 『君たちはどう生きるか』

 

アマゾンでの購入はこちらから

扶桑社 『チーズはどこへ消えた?』

扶桑社 『チーズはどこへ消えた?』

扶桑社の『チーズはどこへ消えた?』は、企業の研修・教育教材としても使われている自己啓発本。

同作品は、迷路の中に二匹のネズミと二人の小人の物語。迷路をさまよった彼らは「チーズ」を発見するが、ある日そのチーズが消えてしまう。「なぜチーズがなくなったのか」という現状分析ばかりに目がいっている彼らの中から、新しいチーズを求めて旅立つものが......。「状況の変化への対応力」を学べる1冊。

出典 公式サイト|扶桑社 『チーズはどこへ消えた?』

 

アマゾンでの購入はこちらから

大学生・20代におすすめの自己啓発本

ここでは、20代におすすめの自己啓発本を紹介する。人とは違う生き方をしている方の著書を中心に選んだので、自分の価値観や考え方がガラッと変わるきっかけになるかもしれない。

幻冬社 『革命のファンファーレ』

幻冬社 『革命のファンファーレ』

幻冬社の『革命のファンファーレ』は、クラウドファウンディングで国内歴代最高の総額1億円を個人で調達した、西野亮廣氏の著書。

同著のテーマは、「現在のお金の作り方と使い方」。広告戦略からこれからの時代の働き方まで、常識を打ち破る内容になっている。

出典 公式サイト|幻冬社 『革命のファンファーレ』

 

アマゾンでの購入はこちらから

NewsPicks Book 『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』

NewsPicks Book 『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』

NewsPicks Bookの『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』は、物語を読み進める中で、自分で理解し考える力が身に付く自己啓発本。

「絶対に倒産する」と言われたオンデーズ社の社長になった田中修治氏が、そこから這い上がっていくストーリー。実話を元にしているため、身近に感じやすいのもおすすめポイント。

出典 公式サイト|NewsPicks Book 『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語』

 

アマゾンでの購入はこちらから

ダイヤモンド社 『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』

ダイヤモンド社 『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』

ダイヤモンド社の『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』は、社会人になる前の方におすすめの自己啓発本。「やりたいこと」「お金」「信用」などがテーマになっている。

「なぜ堀江貴文は、逮捕されすべてを失っても希望を捨てないのか?」というキャッチコピーも印象的で、彼の思想のコア部分を「自伝的告白」と絡めながら知ることができる。

出典 公式サイト|ダイヤモンド社 『ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく』

 

アマゾンでの購入はこちらから

社会人におすすめの自己啓発本

ここでは、社会人におすすめの自己啓発本を紹介する。社会人になると「こうあるべき」という常識にとらわれがちになる方も少なくない。ここで紹介するものを読めば、常識を打ち砕き、新たな価値観や思考を与えてくれるかもしれない。

角川書店 『ザ・シークレット』

角川書店 『ザ・シークレット』

角川書店の『ザ・シークレット』は、人生における「秘密」の使い方を学ぶことができる自己啓発本。健康・富・幸せを手にするための「秘密」を実践し、不可能と言われたことを実現してきた経験談が豊富に紹介されている。スピリチュアル的な要素が好きな方にもおすすめ。

出典 公式サイト|角川書店 『ザ・シークレット』

 

アマゾンでの購入はこちらから

サンマーク出版 『生き方—人間として一番大切なこと』

サンマーク出版 『生き方—人間として一番大切なこと』

サンマーク出版の『生き方—人間として一番大切なこと』は、刊行10年目に100万部を達成したロングセラーの自己啓発本。京セラ・KDDIの創業者で、JALの再生に導いた稲盛和夫氏の人生哲学が網羅されている。

サッカーの長友佑都選手や野球の小久保選手ら、トップアスリートも座右の銘として名を挙げている名著だ。

出典 公式サイト|サンマーク出版 『生き方—人間として一番大切なこと』

 

アマゾンでの購入はこちらから

日経BP社 『FACTFULNESS』

日経BP社 『FACTFULNESS』

日経BP社の『FACTFULNESS』は、データ・事実に基づき世界を読み解く習慣について書かれた自己啓発本。賢い人ほどとらわれるという「10の思い込み」から解放されることで、世界を正しく見る力が身に付くという内容。世界中で100万部のベストセラーで、ビルゲイツ・オバマ前大統領も絶賛している。

出典 公式サイト|日経BP社 『FACTFULNESS』

 

アマゾンでの購入はこちらから

女性におすすめの自己啓発本

最後に、女性におすすめの自己啓発本を紹介する。人間関係に悩んでいる方、シンプルに生きたいと考えている方には参考になるはずだ。

ダイヤモンド社 『一人になりたい男、話を聞いてほしい女』

ダイヤモンド社 『一人になりたい男、話を聞いてほしい女』

ダイヤモンド社の『一人になりたい男、話を聞いてほしい女』』は、男女関係に悩む方におすすめの自己啓発本。全世界で5,000万人以上が読んだという『男と女の絶対ルール』の決定版だ。

職場・家庭・恋愛のあらゆる場面で必要とされる異性間コミュニケーションについて学べる1冊。

出典 公式サイト|ダイヤモンド社 『一人になりたい男、話を聞いてほしい女』

 

アマゾンでの購入はこちらから

マガジンハウス 『今日から始める思考のダイエット』

マガジンハウス 『今日から始める思考のダイエット』

マガジンハウスの『今日から始める思考のダイエット』』は、アートディレクター佐野研二郎が明かすアイデア発想法と時間管理術を学べる自己啓発本。

コミュニケーション・時間とコスト・思考のプロセスなど、それぞれのダイエットについて紹介されている。「お金がない」「時間がない」と嘆く前に、この本を読んでみるのがおすすめ。

アマゾンでの購入はこちらから

サンクチュアリ出版 『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』

マガジンハウスの『今日から始める思考のダイエット』』は、アートディレクター佐野研二郎が明かすアイデア発想法と時間管理術を学べる自己啓発本。

コミュニケーション・時間とコスト・思考のプロセスなど、それぞれのダイエットについて紹介されている。「お金がない」「時間がない」と嘆く前に、この本を読んでみるのがおすすめ。

サンクチュアリ出版の『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』は、ミニマリストとして知られるしぶ氏の著書。

「最低限のお金で生きて、最大限の自由を手にする」ための50のコツが紹介されている。自分にとっての幸せを考え直すきっかけになる1冊。

出典 公式サイト|サンクチュアリ出版 『手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法』

 

アマゾンでの購入はこちらから

 

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

 

文/久我裕紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。