人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

62歳で10kmマラソンに初挑戦!「ユナイテッド・グアムマラソン2019」参戦記

2019.04.28

 62歳にして、初めてマラソン大会に参加した。しかも、わざわざグアムに行ってだ。大会名は「ユナイテッド・グアムマラソン2019」で、開催日は4月14日(日曜日)。2013年4月に初開催されたグアムインターナショナルマラソンが、2017年にユナイテッド航空の特別協賛を得て、ユナイテッド・グアムマラソンとして生まれ変わった大会だ。

リゾートホテル「PICグアム」に巨大な告知が。

 DIME編集部在籍時からお付き合いのある、ユナイテッド航空社員の方(以下UA氏と呼ばせていただく)が参加走行コメントをあげたFBでその存在を知った。さる機会にUA氏に「僕も定年したら出場しますよ」と宣言したものの、定年一年生の昨年は少々忙しく参加することができなかった。しかし、男たるもの、一度口にしたことは実現しなければならない。昨年10月には、飛行機もホテルも予約を済ませた(参加者用のパッケージツアーも、いくつかある)。走行カテゴリーは、フルマラソン、ハーフマラソン、10km、5kmの4つだ。当初はフルにはとても及ばずとも、せめてハーフに参加と思っていた。この距離なら都内で数回走ったことがあるので、練習を積めばなんとかなる自信はあった。だがUA氏から、早起き必然の早朝出発(フルは3時、ハーフは4時、10kmは5時)、さらに相当暑いと聞き10kmにした。“参加することに意義があり”、あくまでも自己満足のためなので、無理することはないと考え直したのだ。

 そもそも社会人になって以来、僕は運動にはとんと縁がなかった。釣りはすれども、ゴルフはまったくやらない。運動せずに人一倍飲んで食べたので、30代にしてお腹はポッコリと膨らんだ。とはいえ体質からか出るのはお腹だけで、他のパーツはとくに膨らむことはなく、身長175cmにして体重は68kgと肥満にはほど遠い。よって第三者から太って見られることはなかったが、ポッコリお腹は中年おじさんの密かな悩みだった。

 48歳の時、6歳年上の親しいカメラマンがジム通いを始めた。「ランニングマシンで約30分、時速8kmくらいでゆっくり走ると汗がいっぱい出てくる。週に1回、まだ始めて1ヶ月だけどやせてきた」と、嬉しそうに話す。そのカメラマン氏も肥満に非ずしてお腹ポッコリ派だが、確かに凹んだように見える。だがこの時はまだ、ジム通いなどという面倒臭いことをしようとはまったく思わなかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。