人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スキマ時間の副業に最適!個人の知見とビジネス相談をマッチングするスポットコンサルサービス「ビザスク」

2019.05.15

自分の知見を話すだけで収入が得られるのが、個人の知見とビジネス相談をマッチングするスポットコンサルサービス「ビザスク」。仕事の隙間時間で気軽に副業したい人には最適かも!?

1000件以上の案件を募集!

「ビザスク」の登録者数が8万5000人(相談する人、相談される人を含む)に達した。この中には外国人約1万人も含まれる。

ベンチャーから大手企業までさまざまな企業が月間1000件以上の案件の募集をしている。

2018年に最も売れた知見は、1位が自動車/自動運転/モビリティ、2位が医療・ヘルスケア、3位がマーケティング、4位が営業、5位が新規事業/イノベーションだ。意外なことにデジタルは8位、AIは9位、IoTは10位に過ぎないが世相を反映したランキングとなった。

登録者の年代は20代~70代以上とさまざま。業界別にみると製造業が21%と最も多く、次いで小売り/飲食業/生活18%、医療/ヘルスケア12%と続く。職種別にみると営業/マーケティングが26%、経営/管理部門25%、IT/システムが16%となっている。

相談のマッチングのパターンは3パターン。1つは募集を見てコンサルを買ってほしい人が応募する公募パターン。もう1つは相談者がサイト上で相談される人を検索してお願いする指名相談パターン。ほかに相談企業がビザスクに依頼して最適な人を推薦してもらうフルサポートパターンがある。

コンサルを請け負いたい人は、社名、職務、学歴、サマリー、売りたい知見を登録する。知見はいくつでも登録できる。氏名や職歴は公開・非公開が選択可能だ。

稼ぐ人は月収20万円!?

利用の流れは、相談者あるいはコンサルをしたい人がメッセージを送り、お互いのニーズが合致したら日程、面談方法(対面、電話、WEB会議システムなど)を調整する。決定したら依頼側はWEB上でクレジットカード、PayPalなどで決済を行い、謝礼はスポットコンサル後、相談を受けた側に翌月末振り込まれる。

スポットコンサルは30分からで、謝礼は1時間最低5000円で設定できる。電話で相談を受ける場合、1分100円からというサービスもある。

月間に相談を受ける数は1~6件ほどが多く、平均謝礼は1時間1万5000円。シニア層の企業OBなどでは多いと20万円程の収入を得ている人もいる(システム利用料含め)。

企業利用の案件としては、「ソフトバンクイノベンチャー」に、勉強会の講師派遣をする案件などがある。新規事業を創出したいというメンバーに、コミットできる事業テーマを見つけるきっかけを提供し、新規事業提案制度における事業の質を上げる狙いがある。業界の最先端の課題を知る勉強会だ。

定期的に必ず案件が入るものではないため安定的に儲かるとはいえない副業だが、仕事の隙間時間を有効に活用したいというビジネスパーソンにはお薦めの副業だと言えるだろう。

取材・文/稲垣有紀

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。