人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

吸盤でボディーに装着するだけ!エフェクターを内蔵したFluid Audioのポータブルギターアンプ「Strum Buddy」

2019.04.24

ローランドは、米国のスピーカー・ブランド「Fluid Audio(フルイド・オーディオ)」のポータブル・ギターアンプ「Strum Buddy」と「Strum Buddy Heavy Metal」を4月27日に発売する。価格はいずれもオープンで、予想実勢価格は各9,800円前後(税込)。

「Strum Buddy」

「Strum Buddy」は、どこでも手軽にエレクトリック・ギターの演奏を楽しめるポータブル・ギターアンプ。本体底部の吸盤でギターのボディに取り付け、付属のケーブルでギターと接続するだけで準備完了。いつでも弾きたいときにギターを手に取って演奏することができる。

最大出力は自宅での簡単な練習には十分な音量である6W。また、ギター演奏に欠かせないエフェクターを内蔵。音を心地よく歪ませる「クランチ」、音に揺らぎを与えて透明感を演出する「コーラス」、音に広がりを持たせる「リバーブ」の3種類のエフェクターを組み合わせて使用できる。

本体はわずか181gと軽量かつギターケースやバッグに難なく入るコンパクトサイズなので、持ち運びも簡単。USB充電式なので、屋外でも手軽に演奏を楽しむことができる。一回の充電で最大3.5時間(フル充電時)の連続使用が可能だ。

また、ヘビー・メタルの演奏に最適なサウンドのモデル「Strum Buddy Heavy Metal」は、音を強く歪ませる「オーバードライブ」、うねるような効果をかける「フェイザー」と、「リバーブ」のエフェクターを内蔵する。

「Strum Buddy Heavy Metal」

なお、「塗装劣化の可能性があるため、デリケートなラッカー塗装のギターへの使用はお控えください」とのことなので、この点には注意しよう。

製品情報
https://www.roland.com/jp/products/strum-buddy/

https://www.roland.com/jp/products/strum-buddy-heavy-metal/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。