人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

名探偵コナンが放送開始!チャールズ皇太子とダイアナ妃が離婚!Yahoo!JAPANがサービス開始したプレイバック平成8年!(1996年)

2019.04.28

 いよいよ「平成」も終わりです。これまでの平成の三十年間は、驚くべき、事件だらけの三十年でした。

ここらで一発、「平成」をじっくり、90度振り返ってみてみましょう!直角なら何とか頭が振り返れそうです!

平成八年の流行語大賞は「友愛/排除の論理」「メークドラマ」「自分で自分をほめたい」です!

 毎年、話題になった新語・流行語を表彰してしまう、「新語・流行語大賞」。

 平成八年の「新語・流行語大賞」の年間大賞を受賞したのは・・・・!

「友愛/排除の論理」
「メークドラマ」
「自分で自分をほめたい」です!

「友愛」は、かつて宇宙人総理として、日本を驚愕(きょうがく)の渦に巻き込んだ、政治家「鳩山由紀夫」氏の座右の銘です。ちなみに2013年に「鳩山由紀夫」から「鳩山友紀夫」に改名されたそうです。そんなの何だって良いじゃん、だなんて、言わないでください。(´・ω・`)どうでもいいですが。

「排除の論理」は、民主党結成時に、新党さきがけ代表の「武村正義」さんの合流を拒否したことがその語源です。誰それですっけ、と思われる方もおられるかもしれません。

↓↓この方です。↓↓ 滋賀が生んだ、スーパー政治家です。

http://amzn.asia/d/3meAn8b

 武村正義氏は、滋賀県の農家に生まれ、名古屋大学に入学して、その後東京大学に編入学、卒業後は自治省に入省、龍谷大学で教鞭(きょうべん)と取ったあと、八日市市長に当選、その後滋賀県知事となり、さらには国政選挙で衆議院議員になり、新党さきがけを結成、細川政権では内閣官房副長官に就任して、「ムーミンパパ」と呼ばれるようになりました。ムーミンパパとは、フィンランドの作家トーベ・ヤンソン氏の小説『ムーミン』に登場する、主人公ムーミンのパパです。「天才バカボン」の、バカボンのパパのように、子供が生まれる前の名前が何だったのか気になります。

「メークドラマ」は、日本球界を代表する、大選手であり、大監督の、巨人軍監督(当時)の「長嶋茂雄」さんの発せられた造語です。これまでのペナントレース(プロ野球では、優勝旗にペナントが貰(もら)えるので、リーグ戦のことを指します)が、途中まで成績不調でも、最後には巨人軍が大逆転で大勝利しますよ!・・・という意味で語られたのではないかと予想されます。実はこの前の年から使われていましたが、その年は三位に甘んじたものの、この年は最下位から大逆転して大優勝しましたので、正にメークドラマを実現したわけです。しかし、英語圏の外国人に、この単語を伝えても、全く意味が通じないのは言うまでもありません。

「自分で自分をほめたい」は、マラソンの有森裕子さんの名言です。実は日本のフォークシンガーの高石ともやさん作詞作曲の歌「自分をほめてやろう」の歌詞からの引用だそうです。筆者も誰かに褒められたいです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。