人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

馬の気持ちがよくわかる!?ヘッドギアタイプのAI監視システム「HoofStep」

2019.04.28

「馬の気持ち分かる」システムがついに登場!

 ウマ目(奇蹄目)のウマ科のノウマの亜種であり、野生だけでなく家畜として飼われ、乗用や運搬、農耕などの使役用にも使われます。かつては農家であれば一家に一匹は飼われていたかどうかはよく知りませんが、紀元前から馬と人間はお友達。日本では馬の埴輪(はにわ)でお馴染みで、鎌倉武士は馬に乗って戦う姿がすぐにイメージされます。ちなみに現在では競馬で大活躍。多くの人たちが競馬に夢中になっております。

 馬にはそこそこの知能があると、世間一般では言われていますが、残念ながらイマイチ何を考えているかよく分かりません。
 特に、体の調子が悪い場合、普通の馬は、マキバオーのように人間の言葉がペラペラと喋れるわけではありませんので、飼い主は全くその様子に気がつきません。そのうち、症状が進み、元気がなくなってしまいます。そうなったらかわいそうなだけでなく、商売で馬を飼っている人は大損をこきます。これは実にゆゆしき問題です。デジタルガジェット全盛のこの時代、馬の気持ちがよく分かり、病気やケガを未然に防げるような商品は存在しないのでしょうか。
 実はあります。
 このたび、馬の気持ちがよ~く分かる? 頭に装着して最先端の技術とAIで馬をスマートに監視するシステム「HoofStep」が発表されました!

kickstater/HoofStep - We give the horse a voice

https://youtu.be/0BEbEiGxBOo

ヘッドギア型の馬・監視器

 馬の体の痛みが分からずに放置してしまうと、治療費用はとても高くなってしまいます。さらに、その後の治療の経過を管理するのは、馬の所有者にとっても、大きなストレスとなり、下手をするとオーナーの方も病気になってしまいます。
「HoofStep」は、ヘッドギアを馬の頭部に装着することにより、馬が何をしているのか、何がどうして、どう調子が良いのか悪いのかが、一目で分かるようになっています。それはカメラを使わずとも、知ることが可能です。もし馬に、予期しない事態が発生した場合、「HoofStep」は、スマートフォンに警告を飛ばし、馬とコミュニケーションを取り、すぐに行動を起こせるようになります。

 「HoofStep」を利用するだけで、馬の疝痛(せんつう)、椎弓炎(ついきゅうえん)や、ストレス、活動レベル、又は痛みの兆候について警告が発せられますので、オーナーはすぐにその状況を知ることができます。

 「HoofStep」は、先進的な馬・監視システムで、スマートフォン上で、馬の位置、動き、行動をリアルタイムで表示します。いつでもどこでも、ポケットの中で、馬を監視します。「HoofStep」は、馬のわずかな頭の動きを記録するセンサーが内蔵されており、ディープニューラルネットワークにより、AIが、その情報を行動分析して学習して、ようするにいろいろと便利になります。

 馬の気持ちがよ~く分かる? 頭部に装着して最先端の技術とAIで馬をスマートに監視するシステム「HoofStep」。
 なんだかすぐにでも馬を飼いたくなってきました!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はwikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※海外通販の購入(輸入)については、筆者及び編集部はその商品やプロジェクトを保障するものではございません。輸入や出資は自己責任となります。御注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用に於(お)いては、飽くまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀(まれ)にあります。出資に当たっては、御自身で御判断いただきますようお願いいたします。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。