人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

うわっ、懐かしい!LINE絵文字に登場した「ドコモ絵文字」

2019.04.21

LINE絵文字から全242種類の懐かしい絵文字が楽しめる「ドコモ絵文字」が販売された。

絵文字といえば、はじまりは1999年。NTTドコモから、iモードコンテンツとともに開発された絵文字は、携帯電話のメールの中でテキストメッセージのだけのやりとりから、感情のこもったメッセージが楽しめるサービスとしてスタートした。

「LINE」では、2018年4月より人気キャラクターが絵文字になった「LINE絵文字」を展開。LINEスタンプだけでなく、テキスト上でも「楽しい!」、「悲しい・・」、「元気?」などの感情が相手に伝わる機能として多くの人に使われている。

2018年11月には、オリジナルのLINE絵文字が作れる、「LINEクリエイターズ絵文字」も登場し、現在では1000種類以上の「LINE絵文字」を展開中だ。

今回のドコモ絵文字は、ガラケー世代には懐かしい、「わーい(嬉しい顔)」や「グッド」、「猫」など全242種類ラインナップを用意。

ドコモ絵文字のリリース当初から3回のアップデートを経て、最終的に登場した絵文字は698種類。

その中から人気となる242種類のドコモ絵文字を、LINEのトークで使うことができる。ガラケー世代にはなつかしいトークがLINEで楽しめる。

ドコモ絵文字 概要

提供開始日:2019年4月16日
販売価格:240 円(税込)または 100 コイン
販売場所:「LINE」アプリ内スタンプショップ
販売 URL: https://line.me/S/emoji/?id=5c9477f1100cc35a06141ff3
画像:©NTT DOCOMO, INC.

構成/編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。