人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.05.03

連休後半に出かけるなら絶対ココ!日本の新たな魅力が見つかる地方鉄道の旅

【地方鉄道】関連記事を@DIME記事の中から6本を厳選して紹介。

地方鉄道

重要文化財・門司港駅が7年の修復期間を終えて大正ロマンあふれる姿で復活!

かつて九州の鉄道の起点であり、関門連絡船発着とともに本州との重要な連絡拠点として機能していた門司港駅。その歴史的背景と伝統ある駅舎は1988年に国の重要文化財の指定を受けて今日に至る。2012年より長らく保存修理工事が実施されてきた門司港駅だが、約7年にもおよぶ大規模工事を経て2019年3月10日、大正時代の姿に美しく復原され、ついにグランドオープンを果たした!

【参考】https://dime.jp/genre/683154/

待合室で本格カレーを食べられる!絶景鉄道・大村線に乗ったら必ず行きたい千綿駅の食堂

長崎県早岐駅と諫早駅を結んでいる大村線はその路線名のとおり、大村湾沿いを走る絶景鉄道路線!沿線にはハウステンボスもあり、また、大村線を走る列車の多くは佐世保と長崎に直通するものも多く、各観光地への足としても便利な路線だ。2019年5月までは特定日にスイーツ列車の「或る列車」も運行されている。

【参考】https://dime.jp/genre/672150/

車内、車外のあらゆるところにキティが登場!JR西日本「ハローキティはるか」がデビュー

大阪エリアを経由して関西空港と京都を結ぶJR西日本の空港アクセス特急「はるか」に、ハローキティデザインがデビュー! 昨年夏から運行を開始している「ハローキティ新幹線」に続いてキティコラボレーション列車の第二弾が運行スタートした。

【参考】https://dime.jp/genre/663859/

乗ってわかった風を感じるクルーズトレインTWILIGHT EXPRESS瑞風の本当の魅力

日本の原風景が残る西日本エリアをめぐるJR西日本豪華クルーズ列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の室内探訪の模様をご紹介した。 今回は実際に走行する「瑞風」の車内からこの列車の魅力を紹介しよう。

【参考】https://dime.jp/genre/663976/

極上スイーツのフルコースが楽しめるJR九州の「或る列車」に乗ってみた!

今、車内で食を楽しむことができる列車が日本各地で走行している。それぞれ、趣向を凝らしたメニューや演出が注目を集める中、日本で唯一の本格的な「スイーツのフルコース」を楽しむことができるのがJR九州の「或る列車」だ。

【参考】https://dime.jp/genre/661555/

「ザ・スイート」は圧巻!TWILIGHT EXPRESS瑞風の豪華絢爛な車内をレポート

2013年運行開始のJR九州「ななつ星in九州」を皮切りに、JR東日本「TRAIN SUITE四季島」とJR西日本「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」が2017年から運行を開始。今までと違う鉄道旅を、クルーズトレインという新しい列車たちが提供してきた。

【参考】https://dime.jp/genre/663953/

構成/チーム@DIME

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。