小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワンちゃんも猫ちゃんも留守番が楽しくなる!?楽しく遊ばせながらおやつを与える不思議なロボット「Varram ペット・フィットネス」

2019.04.25

大切な我が家のペットが、健康で幸せになれるロボットとは?

「Varram ペット・フィットネス」は、ワンちゃんも猫ちゃんも大喜び! 楽しく遊ばせながらオヤツが与えられるお友達ロボットです。

「Varram ペット・フィットネス」は……スマホアプリと連動して、ペットたちが楽しく遊べるように、感知センサーを活用し、自立航行して誘導してくれる、驚きのロボットです。開発にあたっては、動物行動心理専門の獣医師とタッグを組んでいますので、こういったロボットに慣れていない動物でも、わりと早めに親しめるようになっています。「Varram ペット・フィットネス」は、正に「ペットとその家族のためのロボット」と言っても過言ではありません。

「Varram ペット・フィットネス」は、ペットと遊んでくれたあとに適切なタイミングでペットへおやつを与えてくれます。 細かいコントロールは、スマホアプリとBluetoothで接続させることで連動して、細かな設定が可能です。もちろん、アプリはAndroidとiOS両方に対応しているので安心です。手動コントロールも可能です。

「Varram ペット・フィットネス」は、感知センサーを活用した自立走行機能により、障害物を避けながら、部屋などの空間のマップを作成し、ペットたちと安全に遊べる場所を特定します。また、様々な動きのアルゴリズムにより、ペットが退屈しません。筆者のほうが「Varram ペット・フィットネス」に遊んでもらいたくなってきました。

「Varram ペット・フィットネス」は、大容量のバッテリーを搭載しています。待機時間は24時間、連続使用時間は、なんと4時間! これなら筆者も退屈せずに、「Varram ペット・フィットネス」に遊んでもらって、次いでもオヤツも貰(もら)えるので、余は満足です。

「Varram ペット・フィットネス」は、スマホアプリで自分だけの設定ができます。 例えば、高齢だったり、病気の動物に対しては、速度と方向転換、 音や動きなどが調整可能です。また、ペットと遊んでいる時の、活動量を収集してアプリ上へ表示させるので、飼い主はペットがどれくらい楽しく遊べたかどうかを、アプリから確認できます。また、「Varram ペット・フィットネス」は、とても丈夫です。ワンちゃんがかみかみしても、うっかり階段から落としたとしても、ちょっとやそっとじゃあ壊れません。生活防水IPX4をクリアしていますので、ワンちゃんがナメナメして、よだれだらけになっても大丈夫です。あとでさっと拭けば、大体キレイになります。

「Varram ペット・フィットネス」の仕様は以下の通りです。
重さ:1.1lb(500g)
各寸法:6.5X5X4.05inches(16.5X12.7X10.3cm)
ワイヤレス接続:BT4.2
バッテリータイプ:Li-Polymer 3.7V 800mAh
稼働時間:4時間(実働)、24時間(待機時間)
稼働可能範囲 温度:14~113°F(-10~45℃)
入力:DC 5V
素材:ポリカーボネート&シリコン
プロセッサー:ARM Cortex-M4 MCU
センサー:6-Axis 3Dデジタル加速計・3Dデジタルジャイロスコープ・3-軸方向磁気センサ-・赤外線レーザー距離測定センサー
モーター:高強度ギヤードモータ

小学館ID登録&@DIMEログインでルンバi3+&Amazonギフト券が当たる

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年9月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「モバイルPCスタンドMAX」! 特集は「通勤自転車ベストバイ」、「Chromebook vs Surface」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。