人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10連休までに揃えたい!クルマ、新幹線、飛行機、長距離移動に欠かせない便利アイテム8選

2019.04.22

待ちに待った10連休まであと少し。貴重な長期休暇の計画がそろそろ固まってきた人も多いのではないだろうか。過ごし方は人それぞれだが、特に「旅行」の予定がある人は今から胸を高鳴らせていると思う。

今回は長期連休で需要が高まるであろう「長距離移動の際によくあるリスクを軽減させるアイテム」をいくつかご紹介するので、興味があるものがあれば買い物リストに加えてみてはいかがだろうか。

長距離ドライブを快適にする「ドライバー用クッション」

せっかくの10連休だから、普段だとなかなか行けない遠くの観光地や地元に帰省する人も多いと思う。家族連れ場合、その際の移動手段の筆頭に挙がるのは「車」ではないだろうか。そして、その際に父親がドライバーに抜擢されることケースもあるだろう。

張り切って運転してもらうのは大いに結構だが、長時間の運転は腰や背中を痛めてしまう恐れがあるので、普段から仕事で酷使している自分の体も同じくらい労わってほしい。

これから紹介する「ドライバークッション」を購入して、体の各部位の負担を最小限に抑えることも意識することをおすすめする。

・Aoomiya ネックパッド

長時間の車の運転による「首こり」や「ドライブ首」が原因で、自律神経が失調してしまい、頭痛やめまい、ドライアイなどの症状が現れることがある。その防止に役立つのが「首用クッション」だ。

ドライバーやオフィスワーカー向けのグッズを数多く製作、販売している「Aoomiya」のネックパッドは、頭・首・肩部に均一に圧力を分散させることにより、血行不良を防ぐことができる。ほかにも高密度低反発ウレタンを使用することで、「振動吸収効果」、「クッション性」、「快適性」を高めている。

http://www.amazon.co.jp/dp/B01N0CCFOV
出典:公式サイト

・Feagar 低反発 腰枕

長距離ドライブのお約束といえば腰痛ではないでろうか。10連休中はSAのあちこちで、腰のストレッチをしているドライバーの姿が見られるだろう。腰回りのストレッチももちろん大事だが、腰用のクッションを使うことでその症状の軽減の一助になることが期待できる。

Feagarの「低反発腰枕」は、ドライバーだけでなく、オフィスワークや車いす用にも使える汎用性の高いクッションだ。脊椎のカーブにフィットする構造をしており、背骨をサポートして正しい姿勢を取りやすくする。低反発素材を使うことで、体圧を分散させるので腰や背中のストレスを軽減できるのだ。

http://www.amazon.co.jp/dp/B07H8XSQG1
出典:公式サイト

・NURSAL 第五世代 低反発クッション

姿勢が固定されがちな長時間のドライブでお尻に圧力がかかり続けると、血行が悪くなるほか、痔や尾骨が痛くなるなどの症状の原因になる。そこでおすすめなのが、ドライバー用の座布団だ。

NURSALの低反発クッションは、凹形で蝶のようなデザインになっているのが特徴的だ。この形状にすることで「通気性」と「フィット感」を向上させるほか、尾椎から太ももまでをカバーできるため、尻部の血流改善対策だけでなく、腰への負担を軽減できるとしている。

出典:公式サイト

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。