人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

手帳、マイク、乳幼児とのコミュニケーションを支援する「ベビーテック」が日本の子育てを変える

2019.04.22

これからのキーワードは「データ活用」

ベビーテックは、今後、どんな分野がトレンドになるだろうか?

「これから来そうな分野は、海外ですとウェアラブル搾乳機をはじめとした授乳システム、遠隔医療系システムといった保護者の抱える問題をデバイスで解決していく形のもの。

日本では、シッターのマッチングなど育児の助けとなるサービスや、園での生活を自動的に撮影するカメラなどの記録系のハードウェアも伸びそうです」

海外と国内では伸びていく分野は異なるようだ。

しかし永田さんは、国内外に共通して言えることがあるという。

「海外と日本で共通することとして、センサー技術の発達やスマートフォンの普及から、乳幼児の生育、環境、健康などのデータが膨大にそろってきたことで、データを活用した情報提供がこれまで以上に進むと考えられます」

高度なセンサー技術の発展とデータ活用により、今後ますますベビーテックが進化していきそうだ。IoTベビーカーが街を走行するのが当たり前になる日が近づいている。

【取材協力】
永田 哲也さん
株式会社パパスマイル代表。日本唯一のベビーテック専門メディアを運営。今年6月には、育児を助ける優れたベビーテック商品を表彰するBabyTech Award Japan 2019を開催。現在商品のエントリーを受付中。
BabyTech
https://babytech.jp

取材・文/石原亜香利

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。