人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

車内に植物!?アウディが自動運転レベル4に対応したコンセプトEV「Audi AI:ME」を公開

2019.04.17

アウディは、4月25日まで開催される上海モーターショー2019で、未来の大都市のためのモビリティコンセプトを発表した。

Audi AI:MEと名付けられたこのショーモデルは、コンパクトな寸法、未来的で広々としたインテリア、レベル4に対応した自動運転機能を特徴としている。

自動運転機能により、乗員は移動中に車内で好きなことをして過ごすことができ、コミュニケーションやエンターテイメント、あるいはただ単にリラックスするための、広範囲なハイテク機能を満載している。

AI:MEという名称は、2017年に発表された長距離走行可能な自動運転のスタディモデル、Audi AIconとの関連性を強調。

全長は4.30m、全幅は1.90m。その寸法は、現代の一般的なコンパクトカーとほぼ同じだが、2.77mのホイールベースと1.52mの全高を採用している。

これは、電気駆動システムの構造により、短いオーバーハングと、センタートンネルのない広々とした室内が実現。125kW(170hp)を発生する駆動ユニットは、リヤアクスルに搭載されている。

コンパクトな駆動パッケージによって、有効活用できる最大限のスペース、空間の快適性、優れた多用途性が実現した。

また、2人乗りを基本として、プラスαのスペースを活用できるように設計。そのレイアウトは、シートポジションと収納スペースの様々な構成によって変化。ほとんどの走行時には、セパレートタイプのフロントシートのみを使用するが、必要に応じてリヤのベンチシートを利用することで最大4人まで乗車することができる。

さらにAudi AI:MEは、市街地走行用に設計され、レベル4の自動運転機能を備えている。これは、自動運転を促進するために標準化された国際規格において2番目に高いレベル。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。